電子書籍 マダーライト―AB型のワタシ―(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 森下くるみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

マダーライト―AB型のワタシ― あらすじ・内容

友人に呼ばれた下北のライブハウスで、美佳と出会った真司。互いにAB型であること、家が近いこと、好きなミュージシャンや映画が共通していること、などから意気投合する。終電も無くなり、二人きりで夜道を歩いていると、「したい、な」と美佳が言う。コインパーキングの車の陰に行き、お互い抱き合ってキスをし、股間や胸をまさぐる二人。深夜の静寂の中、肌と肌が触れ合う音だけが響く。そして、美佳のねっとりとしたフェラチオに朽ち果てる真司であった……。

この作品を共有

「マダーライト―AB型のワタシ―(スコラマガジン)」最新刊

友人に呼ばれた下北のライブハウスで、美佳と出会った真司。互いにAB型であること、家が近いこと、好きなミュージシャンや映画が共通していること、などから意気投合する。終電も無くなり、二人きりで夜道を歩いていると、「したい、な」と美佳が言う。コインパーキングの車の陰に行き、お互い抱き合ってキスをし、股間や胸をまさぐる二人。深夜の静寂の中、肌と肌が触れ合う音だけが響く。そして、美佳のねっとりとしたフェラチオに朽ち果てる真司であった……。

「マダーライト―AB型のワタシ―(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
38ページ (マダーライト―AB型のワタシ―)
配信開始日
2019年2月8日 (マダーライト―AB型のワタシ―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad