電子書籍 ギヤマン蛍ー義娘の艶肌に咲く花ー(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 小玉二三 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ギヤマン蛍ー義娘の艶肌に咲く花ー あらすじ・内容

刺青の彫り師になった了輔が、翔子と出会ったのは35歳のときだった。「私の胸元に蝶をいっぱい彫ってほしい」そう呟いた彼女は、透けるように白い肌と赤錆色の乳首を覗かせたのだった。抗いがたい魅力に屈した了輔は、彫り師であることを忘れ翔子の体に溺れていく。やがて二人は結婚し、翔子の連れ子の星美と三人で暮らすこととなる。時は流れ、了輔は54歳になっていた。駆け落ちした星美が家に戻ってきた。ある夜、了輔の前で浴衣の帯を解いた彼女は、思いもよらぬことを懇願するのだが……。

この作品を共有

「ギヤマン蛍ー義娘の艶肌に咲く花ー(スコラマガジン)」最新刊

刺青の彫り師になった了輔が、翔子と出会ったのは35歳のときだった。「私の胸元に蝶をいっぱい彫ってほしい」そう呟いた彼女は、透けるように白い肌と赤錆色の乳首を覗かせたのだった。抗いがたい魅力に屈した了輔は、彫り師であることを忘れ翔子の体に溺れていく。やがて二人は結婚し、翔子の連れ子の星美と三人で暮らすこととなる。時は流れ、了輔は54歳になっていた。駆け落ちした星美が家に戻ってきた。ある夜、了輔の前で浴衣の帯を解いた彼女は、思いもよらぬことを懇願するのだが……。

「ギヤマン蛍ー義娘の艶肌に咲く花ー(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
48ページ (ギヤマン蛍ー義娘の艶肌に咲く花ー)
配信開始日
2019年1月24日 (ギヤマン蛍ー義娘の艶肌に咲く花ー)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad