電子書籍 見てはいけない―美人女将の秘蜜―(特選小説) 文芸・小説

著: 館淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

見てはいけない―美人女将の秘蜜― あらすじ・内容

水産高校に通う正洋は、ある日、父親から祖父・洋三のもとへ封筒を届けるように言われる。洋三の家のチャイムを鳴らすが応答がない。家の中に入ろうとすると、シャワーの音と一緒に話し声が聞こえてきた。「さあ、吸ってもいいですよ」。その声は、祖父と再婚した45歳の花恵のものだった。後ろめたさを感じつつも風呂場を覗くと、老人の体の上に熟女の白くふくよかな肉体が覆いかぶさっているのが見える。なんと、祖父は花恵の乳首に吸い付いているではないか! 正洋は、なおもいけないものを見てしまい……。

この作品を共有

「見てはいけない―美人女将の秘蜜―(特選小説)」最新刊

水産高校に通う正洋は、ある日、父親から祖父・洋三のもとへ封筒を届けるように言われる。洋三の家のチャイムを鳴らすが応答がない。家の中に入ろうとすると、シャワーの音と一緒に話し声が聞こえてきた。「さあ、吸ってもいいですよ」。その声は、祖父と再婚した45歳の花恵のものだった。後ろめたさを感じつつも風呂場を覗くと、老人の体の上に熟女の白くふくよかな肉体が覆いかぶさっているのが見える。なんと、祖父は花恵の乳首に吸い付いているではないか! 正洋は、なおもいけないものを見てしまい……。

「見てはいけない―美人女将の秘蜜―(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説 恋愛
ページ数
33ページ (見てはいけない―美人女将の秘蜜―)
配信開始日
2019年1月24日 (見てはいけない―美人女将の秘蜜―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad