電子書籍 紅い雫―S女とM女の履き違い―(特選小説) 文芸・小説

著: 鷹澤フブキ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

紅い雫―S女とM女の履き違い― あらすじ・内容

SM女王として男を従える人妻・朱音。恥辱を与える快楽に溺れていた朱音だったが、ある日、その浮気現場を義理の息子に見られてしまう。義母の裏切りと不貞に逆上した息子は、朱音がいつも男に使っている縄で体を縛りはじめる。必死に抵抗し、許しを乞う朱音だったが、息子の荒々しくも執拗な攻めに、次第に痺れるほどの快感が体を伝っていくのを感じてしまう。母と息子――、屈折した愛情が禁断を犯すとき、二人は堪えがたい絶頂を迎えるのだった……。

この作品を共有

「紅い雫―S女とM女の履き違い―(特選小説)」最新刊

SM女王として男を従える人妻・朱音。恥辱を与える快楽に溺れていた朱音だったが、ある日、その浮気現場を義理の息子に見られてしまう。義母の裏切りと不貞に逆上した息子は、朱音がいつも男に使っている縄で体を縛りはじめる。必死に抵抗し、許しを乞う朱音だったが、息子の荒々しくも執拗な攻めに、次第に痺れるほどの快感が体を伝っていくのを感じてしまう。母と息子――、屈折した愛情が禁断を犯すとき、二人は堪えがたい絶頂を迎えるのだった……。

「紅い雫―S女とM女の履き違い―(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
41ページ (紅い雫―S女とM女の履き違い―)
配信開始日
2019年1月24日 (紅い雫―S女とM女の履き違い―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad