電子書籍 段ボールの寝室―人妻の淫らな一夜―(特選小説) 文芸・小説

著: 柏木春人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

段ボールの寝室―人妻の淫らな一夜― あらすじ・内容

33歳の主婦・有希子は、夫の体を気づかい野菜の煮物を作るが、彼はそんなもの食べられるかと机をひっくりかえし、ひとりで風呂に入ってしまう。そのとき突然、彼の携帯電話が鳴りはじめる。有希子が取ると、受話器の向こうから、夫と肉体関係があることを匂わす口ぶりの若い女の声が聞こえてきた。有希子は、たまらず家を飛び出す。行くあてもなく公園のベンチに座っていると、40代の見知らぬスーツ姿の男が声をかけてくる。セックスレスで熟れた身体をもてあましていた有希子は、彼の家だという段ボールハウスについて行き、そこで……。

この作品を共有

「段ボールの寝室―人妻の淫らな一夜―(特選小説)」最新刊

33歳の主婦・有希子は、夫の体を気づかい野菜の煮物を作るが、彼はそんなもの食べられるかと机をひっくりかえし、ひとりで風呂に入ってしまう。そのとき突然、彼の携帯電話が鳴りはじめる。有希子が取ると、受話器の向こうから、夫と肉体関係があることを匂わす口ぶりの若い女の声が聞こえてきた。有希子は、たまらず家を飛び出す。行くあてもなく公園のベンチに座っていると、40代の見知らぬスーツ姿の男が声をかけてくる。セックスレスで熟れた身体をもてあましていた有希子は、彼の家だという段ボールハウスについて行き、そこで……。

「段ボールの寝室―人妻の淫らな一夜―(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
36ページ (段ボールの寝室―人妻の淫らな一夜―)
配信開始日
2019年1月24日 (段ボールの寝室―人妻の淫らな一夜―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad