電子書籍 托卵兄嫁 私が義弟の子を孕んだ理由(もえまん) アダルトマンガ

完結
著: どうしょく  編集: もえまん 

まずは、無料で試し読み

試し読み

58ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

托卵兄嫁 私が義弟の子を孕んだ理由1 あらすじ・内容

――結婚してから3年……。子供の居ない私たちに義父と義母が不満を言ってきました。それから毎晩夫に抱かれるようになりましたが、私の身体に変化はありません。妊娠していないのです。原因は夫の無精子…その事が夫の双子の弟「武彦」にバレてしまい……!? 「解決する方法はあるよ 俺とセ●クスすれば良い。俺と兄さんは双子だし子供が出来ても顔は似るよ。バレやしないさ」義弟との強制托卵セ●クス。夫との事務作業の様な行為とは違う、激しいセ●クス。武彦さんとの関係がしばらく続き、徐々に私の身体は夫のセ●クスでは満たされなくなっていきました。

この作品を共有
  

「托卵兄嫁 私が義弟の子を孕んだ理由(もえまん)」作品一覧

(4冊)

各220(税込)

まとめてカート

――結婚してから3年……。子供の居ない私たちに義父と義母が不満を言ってきました。それから毎晩夫に抱かれるようになりましたが、私の身体に変化はありません。妊娠していないのです。原因は夫の無精子…その事が夫の双子の弟「武彦」にバレてしまい……!? 「解決する方法はあるよ 俺とセ●クスすれば良い。俺と兄さんは双子だし子供が出来ても顔は似るよ。バレやしないさ」義弟との強制托卵セ●クス。夫との事務作業の様な行為とは違う、激しいセ●クス。武彦さんとの関係がしばらく続き、徐々に私の身体は夫のセ●クスでは満たされなくなっていきました。