電子書籍 放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役×(アロマコミック) アダルトマンガ

完結
著者: アロマコミック 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【新装版】放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役× 第1巻 あらすじ・内容

ある日の夜、主人公:影山桃李はコンビニからの帰り道、近所の公園でクラスメートの桜庭みく、そして梅都レナの2人を見かける。クラスでも一位二位を争う美少女たちの密会に思わず盗み聞きを働くが、会話は上手く聞き取れず、しかも不注意により結局2人に見つかってしまう。
覗き見するつもりはなかったと弁明する影山桃李だが、彼女たちはそれを咎めることもなく、むしろ好都合とばかりにあるお願いをする。それは『罰ゲーム執行役』になって欲しいというものだった。
ワケの分からないまま承諾する影山桃李の目の前で、突然スカートを持ち上げ下着を脱ぎ出す梅都レナ。彼女たちの臨む『罰ゲーム』とは、いったいどんな内容なのか……?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

この作品を共有
  

「放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役×(アロマコミック)」最新刊

ある日の夜、主人公:影山桃李はコンビニからの帰り道、近所の公園でクラスメートの桜庭みく、そして梅都レナの2人を見かける。クラスでも一位二位を争う美少女たちの密会に思わず盗み聞きを働くが、会話は上手く聞き取れず、しかも不注意により結局2人に見つかってしまう。
覗き見するつもりはなかったと弁明する影山桃李だが、彼女たちはそれを咎めることもなく、むしろ好都合とばかりにあるお願いをする。それは『罰ゲーム執行役』になって欲しいというものだった。
ワケの分からないまま承諾する影山桃李の目の前で、突然スカートを持ち上げ下着を脱ぎ出す梅都レナ。彼女たちの臨む『罰ゲーム』とは、いったいどんな内容なのか……?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役×(アロマコミック)」作品一覧

(17冊)

165〜528(税込)

まとめてカート

ある日の夜、主人公:影山桃李はコンビニからの帰り道、近所の公園でクラスメートの桜庭みく、そして梅都レナの2人を見かける。クラスでも一位二位を争う美少女たちの密会に思わず盗み聞きを働くが、会話は上手く聞き取れず、しかも不注意により結局2人に見つかってしまう。
覗き見するつもりはなかったと弁明する影山桃李だが、彼女たちはそれを咎めることもなく、むしろ好都合とばかりにあるお願いをする。それは『罰ゲーム執行役』になって欲しいというものだった。
ワケの分からないまま承諾する影山桃李の目の前で、突然スカートを持ち上げ下着を脱ぎ出す梅都レナ。彼女たちの臨む『罰ゲーム』とは、いったいどんな内容なのか……?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

ある日の夜、主人公:影山桃李はコンビニからの帰り道、近所の公園でクラスメートの桜庭みく、そして梅都レナの2人を見かける。クラスでも一位二位を争う美少女たちの密会に思わず盗み聞きを働くが、会話は上手く聞き取れず、しかも不注意により結局2人に見つかってしまう。
覗き見するつもりはなかったと弁明する影山桃李だが、彼女たちはそれを咎めることもなく、むしろ好都合とばかりにあるお願いをする。それは『罰ゲーム執行役』になって欲しいというものだった。
ワケの分からないまま承諾する影山桃李の目の前で、突然スカートを持ち上げ下着を脱ぎ出す梅都レナ。彼女たちの臨む『罰ゲーム』とは、いったいどんな内容なのか……?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

ある日の夜、主人公:影山桃李はコンビニからの帰り道、近所の公園でクラスメートの桜庭みく、そして梅都レナの2人を見かける。クラスでも一位二位を争う美少女たちの密会に思わず盗み聞きを働くが、会話は上手く聞き取れず、しかも不注意により結局2人に見つかってしまう。
覗き見するつもりはなかったと弁明する影山桃李だが、彼女たちはそれを咎めることもなく、むしろ好都合とばかりにあるお願いをする。それは『罰ゲーム執行役』になって欲しいというものだった。
ワケの分からないまま承諾する影山桃李の目の前で、突然スカートを持ち上げ下着を脱ぎ出す梅都レナ。彼女たちの臨む『罰ゲーム』とは、いったいどんな内容なのか……?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

「放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役×(アロマコミック)」の作品情報

レーベル
――
出版社
アロマコミック
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け 萌え おとなマンガ 完結
ページ数
110ページ (【新装版】放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役× 第1巻)
配信開始日
2019年3月1日 (【新装版】放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役× 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad