電子書籍 ネトられ義娘強制挿入(RIP-Comic) アダルトマンガ

完結
著: BENETTY 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ネトられ義娘強制挿入~中でイクまで調教します~(1) フルカラーコミック版 あらすじ・内容

「おかえりなさい、お義父さん!」

交通事故で3ヶ月入院していた俺は、4人の義理の娘と幸せな食卓を囲んでいた。

明るく行動力がある、長女の春海(はるみ)。運動神経が良く活発な次女の夏樹(なつき)。
家事全般をするしっかり者の千秋(ちあき)。頭がよく、おとなしく優しい美冬(みふゆ)。

みんな、10年前に死んだかつての恋人、希(のぞみ)の子だ。
俺と別れた後に結婚した暴力夫と離婚したものの、病気を患った彼女は死ぬ前に俺に娘を託したのだった。
その想いを汲み一生懸命に大切に育ててきた甲斐あって、娘たちは皆いい子で、俺を義父と慕ってくれている。

しかし……どうやら俺は事故にあってから何かがおかしくなってしまったようだ。
義娘たちのあどけない姿、匂い、全てに興奮し、欲求を抑えられくなってしまったのだ!

そして、ついに晴海を――!

「ちょ…お義父さん…っ…!あ…やだ…やめ…っ…!」
「う…そんなぁ…んっ…んんんっ…やぁ…はああああああっ!」

欲望に駆られひどい仕打ちをした俺を許してくれる春海。
だが、こっそり見ていた夏樹は嫌悪感を滲ませていた――。

義父×義娘のハーレムストーリー、第一話!

この作品を共有
  

「ネトられ義娘強制挿入(RIP-Comic)」最新刊

「はぁっ…んはぁああっ気持ちいぃぃぃいっ!あああんっ…奥までくるぅぅっ!!」

事故がきっかけで義娘たちへの欲望が抑えられなくなってしまった俺。

早朝に長女の春海(はるみ)とリビングで思いきり中出ししてから、
昼は次女の夏樹(なつき)と学園の屋上でバイブプレイ。

「んっ…あっ…出してぇっ…いっぱい出してぇぇっ!んあああっ!」
「あああっ!あん…何これぇ…ああっ…こんなの入ったままなんて…無理…っ…」

休日に全裸で洗濯物を干す三女の千秋(ちあき)とアオカンした夜、
四女の美冬(みふゆ)の部屋でシックスナイン。

「こんな…庭で…恥ずかしいよぉっ…はぁああんっ!」
「んふっ…あぶっんぶぅ…そんな激しくされると…んぼおおっ!!」

そして、最後は全員そろっての5P!

「あっん…ああんっ…私にももっとぉ…」

ああ、俺は心から幸せだ…こんなに素晴らしい義娘たちを持てたのだから!
義父×義娘のハーレムストーリー、最終話!

「ネトられ義娘強制挿入(RIP-Comic)」作品一覧

(5冊)

各440(税込)

まとめてカート

「おかえりなさい、お義父さん!」

交通事故で3ヶ月入院していた俺は、4人の義理の娘と幸せな食卓を囲んでいた。

明るく行動力がある、長女の春海(はるみ)。運動神経が良く活発な次女の夏樹(なつき)。
家事全般をするしっかり者の千秋(ちあき)。頭がよく、おとなしく優しい美冬(みふゆ)。

みんな、10年前に死んだかつての恋人、希(のぞみ)の子だ。
俺と別れた後に結婚した暴力夫と離婚したものの、病気を患った彼女は死ぬ前に俺に娘を託したのだった。
その想いを汲み一生懸命に大切に育ててきた甲斐あって、娘たちは皆いい子で、俺を義父と慕ってくれている。

しかし……どうやら俺は事故にあってから何かがおかしくなってしまったようだ。
義娘たちのあどけない姿、匂い、全てに興奮し、欲求を抑えられくなってしまったのだ!

そして、ついに晴海を――!

「ちょ…お義父さん…っ…!あ…やだ…やめ…っ…!」
「う…そんなぁ…んっ…んんんっ…やぁ…はああああああっ!」

欲望に駆られひどい仕打ちをした俺を許してくれる春海。
だが、こっそり見ていた夏樹は嫌悪感を滲ませていた――。

義父×義娘のハーレムストーリー、第一話!

「春海姉にもしたなら…私にもしてよ…」

事故がきっかけで義娘たちへの欲望が抑えられなくなってしまった俺。
長女の春海(はるみ)に手を出してしまった翌日、
朝から様子がおかしい次女の夏樹(なつき)が心配で
1人で稽古しているという剣道場まで行ってみると、
道着姿の夏樹から汗臭さの中にいやらしい女の匂いが漂ってきて……。

しかも、どうやら昨夜の春海とのセックスを見てしまった夏樹は、
自分も俺のために何かしたいと言い出し――。

「ひぁっ…奥まで来…あっ…ああんっ!激し…よぉっ…ちょっ…待っ…はあぁ…っ」
「んぐぅ…はひぃ!あぁっ…お…おかしくなるぅっ…もう無理ッ…無理ィ~!!」

学校でたっぷり夏樹を可愛がった後は、家でまた春海との甘い時間。
だが、どうやら三女の千秋(ちあき)も俺を想っているらしく――?

義父×義娘のハーレムストーリー、第二話!

「あん…お義父さんったらぁ…こんなところで…他の子が起きてきちゃうよ…?」

春海と夏樹を抱いた次の日、朝起きると三女の千秋(ちあき)が笑顔で朝食の支度をしてくれた。
だが…ん? なんだ…? 千秋からものすごくイヤラシイ匂いが…?
なぜだろう? 昨日はしなかったのに…?

だが、その理由はその日の夜になって判明する――。

「お願い…私だって…もう我慢できないの…」

どうやら、俺と春海がヤってる音を聞いて我慢ができず、1人でこっそりオナニーをしていたらしい。
なんてエッチな子だ…お仕置きが必要だな?

「あぐっああっ!おねがいしますううっ!あ…あ…きもちいれすうぅ…」
「んあっ…はぁっ…あぁんっ…ゴツゴツしててっ…ナカでこすれてる…ッ…」

ついに4人の義娘のうち、3人も手をつけてしまった。
ここまでくると…全員コンプリートしたくなる――。

義父×義娘のハーレムストーリー、第三話!

「ネトられ義娘強制挿入(RIP-Comic)」の作品情報

レーベル
RIP-Comic
出版社
FLONTIER COMICS
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ 完結
ページ数
22ページ (ネトられ義娘強制挿入~中でイクまで調教します~(1) フルカラーコミック版)
配信開始日
2019年3月8日 (ネトられ義娘強制挿入~中でイクまで調教します~(1) フルカラーコミック版)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad