電子書籍 未亡人嫁のしずく(竹書房文庫) 文芸・小説

著: 霧原一輝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

未亡人嫁のしずく あらすじ・内容

◎「寂しいこの身体に女の悦びをください…」
◎息子の嫁が未亡人に…!名手が描く禁断エロス

田代祐一郎は息子夫婦と穏やかに暮らしていたが、突然、息子が病死してしまう。残された嫁の慶子は身籠っており、祐一郎は孫が成人するまでは一緒に暮らそうと提案する。そして、孫が無事産まれ、息子の一周忌が終わった頃、祐一郎は未亡人の慶子に禁断の感情を覚えはじめる。なんとか欲望を抑え込んでいた祐一郎だったが、慶子の自慰を覗き見てしまい、さらにある夜、胸が張るので母乳を吸って欲しいと彼女から懇願されて…!?背徳的快楽が炸裂する圧巻の禁断エロス!

この作品を共有

「未亡人嫁のしずく(竹書房文庫)」最新刊

◎「寂しいこの身体に女の悦びをください…」
◎息子の嫁が未亡人に…!名手が描く禁断エロス

田代祐一郎は息子夫婦と穏やかに暮らしていたが、突然、息子が病死してしまう。残された嫁の慶子は身籠っており、祐一郎は孫が成人するまでは一緒に暮らそうと提案する。そして、孫が無事産まれ、息子の一周忌が終わった頃、祐一郎は未亡人の慶子に禁断の感情を覚えはじめる。なんとか欲望を抑え込んでいた祐一郎だったが、慶子の自慰を覗き見てしまい、さらにある夜、胸が張るので母乳を吸って欲しいと彼女から懇願されて…!?背徳的快楽が炸裂する圧巻の禁断エロス!

「未亡人嫁のしずく(竹書房文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
250ページ (未亡人嫁のしずく)
配信開始日
2019年2月22日 (未亡人嫁のしずく)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad