電子書籍 ぼくのミニスカ上司 新装版(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 八神淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぼくのミニスカ上司 新装版 あらすじ・内容

仕事には厳しいが頼りになる上に、淫靡な魅力を放つ女上司の由香里課長。
彼女は大口の契約を取れた正樹に、ご褒美としてホテルでその肉体を与えてくれるが、正樹は童貞ゆえに失敗してしまう。
男をやる気にさせるミニスカ姿で、自分に期待をかけてくれる由香里に応えるため、翌日から正樹は仕事と女修行に打ち込む。
巨乳の義姉に筆下ろしされ、美人受付嬢の処女をうばい、かつて抱きそこねた女友達の肉体をむさぼる…。
快楽遍歴を重ねた正樹は、美人課長を女の悦びに啼かせることができるのか。
時に容赦なく厳しく、時に娼婦のように淫らに部下を導く女上司の痴態をあますところなく描いた、傑作誘惑ロマン!

この作品を共有

「ぼくのミニスカ上司 新装版(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

仕事には厳しいが頼りになる上に、淫靡な魅力を放つ女上司の由香里課長。
彼女は大口の契約を取れた正樹に、ご褒美としてホテルでその肉体を与えてくれるが、正樹は童貞ゆえに失敗してしまう。
男をやる気にさせるミニスカ姿で、自分に期待をかけてくれる由香里に応えるため、翌日から正樹は仕事と女修行に打ち込む。
巨乳の義姉に筆下ろしされ、美人受付嬢の処女をうばい、かつて抱きそこねた女友達の肉体をむさぼる…。
快楽遍歴を重ねた正樹は、美人課長を女の悦びに啼かせることができるのか。
時に容赦なく厳しく、時に娼婦のように淫らに部下を導く女上司の痴態をあますところなく描いた、傑作誘惑ロマン!

「ぼくのミニスカ上司 新装版(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
248ページ (ぼくのミニスカ上司 新装版)
配信開始日
2019年2月25日 (ぼくのミニスカ上司 新装版)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad