電子書籍 先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた(もえまん) アダルトマンガ

完結
著: きゃろっと  編集: もえまん 

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた1 あらすじ・内容

「頼む!しばらくここに居させてくれ!」そうして土下座をしているのは僕の学生時代の先輩、黒田先輩だ。何か言えない理由があって僕を最後の頼りにやってきたみたいだ。始め、僕は断ろうと思った。何せ僕ももう独り身ではない。妻の沙織がいるんだ、いくら何でも…そう思っていた。だが、沙織は「いいですよ」そう言った。僕の先輩なら信用できる…と。確かに、僕自身も学生時代、先輩には随分とお世話になった。多少の不安はあったが、結局…彼をしばらくの間うちに迎え入れることになった。だが…この決断がそもそもの間違いだったんだ。僕のいないとき、見えない場所で、僕の幸せは少しずつ…確実に蝕まれていくことになる…。

この作品を共有
  

「先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた(もえまん)」最新刊

「頼む!しばらくここに居させてくれ!」そうして土下座をしているのは僕の学生時代の先輩、黒田先輩だ。何か言えない理由があって僕を最後の頼りにやってきたみたいだ。始め、僕は断ろうと思った。何せ僕ももう独り身ではない。妻の沙織がいるんだ、いくら何でも…そう思っていた。だが、沙織は「いいですよ」そう言った。僕の先輩なら信用できる…と。確かに、僕自身も学生時代、先輩には随分とお世話になった。多少の不安はあったが、結局…彼をしばらくの間うちに迎え入れることになった。だが…この決断がそもそもの間違いだったんだ。僕のいないとき、見えない場所で、僕の幸せは少しずつ…確実に蝕まれていくことになる…。

「先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた(もえまん)」作品一覧

(8冊)

各220(税込)

まとめてカート

「頼む!しばらくここに居させてくれ!」そうして土下座をしているのは僕の学生時代の先輩、黒田先輩だ。何か言えない理由があって僕を最後の頼りにやってきたみたいだ。始め、僕は断ろうと思った。何せ僕ももう独り身ではない。妻の沙織がいるんだ、いくら何でも…そう思っていた。だが、沙織は「いいですよ」そう言った。僕の先輩なら信用できる…と。確かに、僕自身も学生時代、先輩には随分とお世話になった。多少の不安はあったが、結局…彼をしばらくの間うちに迎え入れることになった。だが…この決断がそもそもの間違いだったんだ。僕のいないとき、見えない場所で、僕の幸せは少しずつ…確実に蝕まれていくことになる…。

「頼む!しばらくここに居させてくれ!」そうして土下座をしているのは僕の学生時代の先輩、黒田先輩だ。何か言えない理由があって僕を最後の頼りにやってきたみたいだ。始め、僕は断ろうと思った。何せ僕ももう独り身ではない。妻の沙織がいるんだ、いくら何でも…そう思っていた。だが、沙織は「いいですよ」そう言った。僕の先輩なら信用できる…と。確かに、僕自身も学生時代、先輩には随分とお世話になった。多少の不安はあったが、結局…彼をしばらくの間うちに迎え入れることになった。だが…この決断がそもそもの間違いだったんだ。僕のいないとき、見えない場所で、僕の幸せは少しずつ…確実に蝕まれていくことになる…。

「頼む!しばらくここに居させてくれ!」そうして土下座をしているのは僕の学生時代の先輩、黒田先輩だ。何か言えない理由があって僕を最後の頼りにやってきたみたいだ。始め、僕は断ろうと思った。何せ僕ももう独り身ではない。妻の沙織がいるんだ、いくら何でも…そう思っていた。だが、沙織は「いいですよ」そう言った。僕の先輩なら信用できる…と。確かに、僕自身も学生時代、先輩には随分とお世話になった。多少の不安はあったが、結局…彼をしばらくの間うちに迎え入れることになった。だが…この決断がそもそもの間違いだったんだ。僕のいないとき、見えない場所で、僕の幸せは少しずつ…確実に蝕まれていくことになる…。

「先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた(もえまん)」の作品情報

レーベル
もえまん
出版社
アド・グッド
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け おとなマンガ 完結
ページ数
146ページ (先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた1)
配信開始日
2019年2月1日 (先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad