電子書籍 絶倫おもらしヤンキー娘~二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?~(カゲキヤコミック) アダルトマンガ

完結
著者: Ryoji 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

絶倫おもらしヤンキー娘~二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?~(1) あらすじ・内容

「今そこを刺激されたら、も…もれちゃ…ぅ…」――男子も恐れるヤンキー女子、“二階堂桃”には秘密があった! それは感情が高ぶるとおもらししてしまう体質。ある日、またやらかした彼女がノーパンでトイレから出ようとすると、偶然通りかかった“四十川大樹”と衝突してしまう。その衝撃で桃は豪快に放尿! しかも、このタイミングで大樹は桃に告白!? 状況が呑み込めない桃だが、大樹は「おしっこまみれでも、君のなら平気だよ?」と彼女のアソコを舐め始めた。ぢゅるぢゅる…と音を立てながら、ク○トリスを舌先で刺激する大樹。次第に桃のアソコはおしっことは違う、ぬるぬるの液体でぐちょぐちょになっていき…。

この作品を共有
  

「絶倫おもらしヤンキー娘~二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?~(カゲキヤコミック)」最新刊

「今そこを刺激されたら、も…もれちゃ…ぅ…」――男子も恐れるヤンキー女子、“二階堂桃”には秘密があった! それは感情が高ぶるとおもらししてしまう体質。ある日、またやらかした彼女がノーパンでトイレから出ようとすると、偶然通りかかった“四十川大樹”と衝突してしまう。その衝撃で桃は豪快に放尿! しかも、このタイミングで大樹は桃に告白!? 状況が呑み込めない桃だが、大樹は「おしっこまみれでも、君のなら平気だよ?」と彼女のアソコを舐め始めた。ぢゅるぢゅる…と音を立てながら、ク○トリスを舌先で刺激する大樹。次第に桃のアソコはおしっことは違う、ぬるぬるの液体でぐちょぐちょになっていき…。

「絶倫おもらしヤンキー娘~二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?~(カゲキヤコミック)」作品一覧

(2冊)

各330(税込)

まとめてカート

「今そこを刺激されたら、も…もれちゃ…ぅ…」――男子も恐れるヤンキー女子、“二階堂桃”には秘密があった! それは感情が高ぶるとおもらししてしまう体質。ある日、またやらかした彼女がノーパンでトイレから出ようとすると、偶然通りかかった“四十川大樹”と衝突してしまう。その衝撃で桃は豪快に放尿! しかも、このタイミングで大樹は桃に告白!? 状況が呑み込めない桃だが、大樹は「おしっこまみれでも、君のなら平気だよ?」と彼女のアソコを舐め始めた。ぢゅるぢゅる…と音を立てながら、ク○トリスを舌先で刺激する大樹。次第に桃のアソコはおしっことは違う、ぬるぬるの液体でぐちょぐちょになっていき…。

「今そこを刺激されたら、も…もれちゃ…ぅ…」――男子も恐れるヤンキー女子、“二階堂桃”には秘密があった! それは感情が高ぶるとおもらししてしまう体質。ある日、またやらかした彼女がノーパンでトイレから出ようとすると、偶然通りかかった“四十川大樹”と衝突してしまう。その衝撃で桃は豪快に放尿! しかも、このタイミングで大樹は桃に告白!? 状況が呑み込めない桃だが、大樹は「おしっこまみれでも、君のなら平気だよ?」と彼女のアソコを舐め始めた。ぢゅるぢゅる…と音を立てながら、ク○トリスを舌先で刺激する大樹。次第に桃のアソコはおしっことは違う、ぬるぬるの液体でぐちょぐちょになっていき…。

「絶倫おもらしヤンキー娘~二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?~(カゲキヤコミック)」の作品情報

レーベル
カゲキヤコミック
出版社
カゲキヤ出版
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ 青年マンガ ラブコメディ 恋愛 完結
ページ数
34ページ (絶倫おもらしヤンキー娘~二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?~(1))
配信開始日
2018年12月14日 (絶倫おもらしヤンキー娘~二階堂さん、壁ドンだけでぐっちょりだよ?~(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad