電子書籍 イジワル!・・・な優良物件(セキララ文庫) アダルトマンガ

著者: タナカミエイ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

イジワル!…な優良物件(1) あらすじ・内容

総務部の倉田ゆいは、アットホームな不動産会社に入社したばかりの新人社員。有能だけど怒ると怖いという噂の営業部の横田にうっかりお茶をこぼしてしまい、クリーニング代がわりだとキスされてしまう。しかも偶然、その横田が隣の部屋に引っ越してきて?強引にキスの続きを迫られ「まだ気づかないのか。誰彼かまわずこんなことはしない」とささやかれ……。「あっ、あのそこは! まって…」「もうこんな濡れてるのか」「あ、だめ、指だめっ」強気で迫ってくる彼に流されそうになるゆいだけど?

この作品を共有
  

「イジワル!・・・な優良物件(セキララ文庫)」作品一覧

(5冊)

各165(税込)

まとめてカート

総務部の倉田ゆいは、アットホームな不動産会社に入社したばかりの新人社員。有能だけど怒ると怖いという噂の営業部の横田にうっかりお茶をこぼしてしまい、クリーニング代がわりだとキスされてしまう。しかも偶然、その横田が隣の部屋に引っ越してきて?強引にキスの続きを迫られ「まだ気づかないのか。誰彼かまわずこんなことはしない」とささやかれ……。「あっ、あのそこは! まって…」「もうこんな濡れてるのか」「あ、だめ、指だめっ」強気で迫ってくる彼に流されそうになるゆいだけど?

総務部の倉田ゆいは、アットホームな不動産会社に入社したばかりの新人社員。有能だけど怒ると怖いという噂の営業部の横田にうっかりお茶をこぼしてしまい、クリーニング代がわりだとキスされてしまう。しかも偶然、その横田が隣の部屋に引っ越してきて?強引にキスの続きを迫られ「まだ気づかないのか。誰彼かまわずこんなことはしない」とささやかれ……。「あっ、あのそこは! まって…」「もうこんな濡れてるのか」「あ、だめ、指だめっ」強気で迫ってくる彼に流されそうになるゆいだけど?