電子書籍 彼女が異種族だった場合。~教え子ヴァンパイアの甘トロ隷属調教~(ぷちぱら文庫) アダルトラノベ

原作: Casket  著: あすなゆう  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

彼女が異種族だった場合。~教え子ヴァンパイアの甘トロ隷属調教~ あらすじ・内容

桂樹が担任する生徒、黒十字ミラはヴァンパイアだった。
可愛らしい容姿ながら、言動に有無を言わせないオーラをまとうミラの瞳が紅く輝くと、桂樹は逆らうことすらできなくなる。
気づけば桂樹はミラに吸血され、処女らしからぬ巧みなセックスに翻弄されてしまう。
その後もミラの厳しくも甘い責めを繰り返し受けるうち、桂樹は内なる被虐的な欲望に気づくのだった…。

この作品を共有

「彼女が異種族だった場合。~教え子ヴァンパイアの甘トロ隷属調教~(ぷちぱら文庫)」を見ている人にこれもおすすめ

「彼女が異種族だった場合。~教え子ヴァンパイアの甘トロ隷属調教~(ぷちぱら文庫)」最新刊

桂樹が担任する生徒、黒十字ミラはヴァンパイアだった。
可愛らしい容姿ながら、言動に有無を言わせないオーラをまとうミラの瞳が紅く輝くと、桂樹は逆らうことすらできなくなる。
気づけば桂樹はミラに吸血され、処女らしからぬ巧みなセックスに翻弄されてしまう。
その後もミラの厳しくも甘い責めを繰り返し受けるうち、桂樹は内なる被虐的な欲望に気づくのだった…。

「彼女が異種族だった場合。~教え子ヴァンパイアの甘トロ隷属調教~(ぷちぱら文庫)」の作品情報

レーベル
ぷちぱら文庫
出版社
パラダイム
ジャンル
アダルトラノベ 官能 官能小説 男性向け
ページ数
316ページ (彼女が異種族だった場合。~教え子ヴァンパイアの甘トロ隷属調教~)
配信開始日
2018年10月19日 (彼女が異種族だった場合。~教え子ヴァンパイアの甘トロ隷属調教~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad