電子書籍 ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~(いちごみるくコミック) アダルトマンガ

完結
著者: すばる 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~ 1巻 あらすじ・内容

「そうた…俺のボイラー室をおめぇに頼む…あそこは男の仕事場だ」病気で倒れた祖父から銭湯のボイラー室を預かることとなった颯太。地獄の蒸し暑さに汗だくになりながら薪を焚べていると何やら女の子の声がする…音を頼りに壁をくまなく探しているとそこには女湯に通じる覗き穴が!!そこで颯太が目にしたモノは幼馴染のこころの隠された巨乳だった!?覗きがバレて憤るこころをなだめすかしエッチに持ち込む颯太だったがその姿は後輩のかりんに覗かれていて…!?

この作品を共有
  

「ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~(いちごみるくコミック)」を見ている人にこれもおすすめ

「ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~(いちごみるくコミック)」最新刊

「そうた…俺のボイラー室をおめぇに頼む…あそこは男の仕事場だ」病気で倒れた祖父から銭湯のボイラー室を預かることとなった颯太。地獄の蒸し暑さに汗だくになりながら薪を焚べていると何やら女の子の声がする…音を頼りに壁をくまなく探しているとそこには女湯に通じる覗き穴が!!そこで颯太が目にしたモノは幼馴染のこころの隠された巨乳だった!?覗きがバレて憤るこころをなだめすかしエッチに持ち込む颯太だったがその姿は後輩のかりんに覗かれていて…!?

「ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~(いちごみるくコミック)」作品一覧

(3冊)

各180円 (+税)

まとめてカート

「そうた…俺のボイラー室をおめぇに頼む…あそこは男の仕事場だ」病気で倒れた祖父から銭湯のボイラー室を預かることとなった颯太。地獄の蒸し暑さに汗だくになりながら薪を焚べていると何やら女の子の声がする…音を頼りに壁をくまなく探しているとそこには女湯に通じる覗き穴が!!そこで颯太が目にしたモノは幼馴染のこころの隠された巨乳だった!?覗きがバレて憤るこころをなだめすかしエッチに持ち込む颯太だったがその姿は後輩のかりんに覗かれていて…!?

「そうた…俺のボイラー室をおめぇに頼む…あそこは男の仕事場だ」病気で倒れた祖父から銭湯のボイラー室を預かることとなった颯太。地獄の蒸し暑さに汗だくになりながら薪を焚べていると何やら女の子の声がする…音を頼りに壁をくまなく探しているとそこには女湯に通じる覗き穴が!!そこで颯太が目にしたモノは幼馴染のこころの隠された巨乳だった!?覗きがバレて憤るこころをなだめすかしエッチに持ち込む颯太だったがその姿は後輩のかりんに覗かれていて…!?

「そうた…俺のボイラー室をおめぇに頼む…あそこは男の仕事場だ」病気で倒れた祖父から銭湯のボイラー室を預かることとなった颯太。地獄の蒸し暑さに汗だくになりながら薪を焚べていると何やら女の子の声がする…音を頼りに壁をくまなく探しているとそこには女湯に通じる覗き穴が!!そこで颯太が目にしたモノは幼馴染のこころの隠された巨乳だった!?覗きがバレて憤るこころをなだめすかしエッチに持ち込む颯太だったがその姿は後輩のかりんに覗かれていて…!?

「ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~(いちごみるくコミック)」の作品情報

レーベル
いちごみるくコミック
出版社
アムコミ
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ 完結
ページ数
21ページ (ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~ 1巻)
配信開始日
2018年10月5日 (ノゾキノゾカレ~銭湯の穴は秘蜜の入り口~ 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad