電子書籍 義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(もえスタビースト) アダルトマンガ

完結
著: しおじ  著: お稲荷さん 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(1) あらすじ・内容

「夫のと…全然違う…!」お義父さんの太いアレが、私の好きなところをゴリゴリ擦って…ダメなのに、こんなの知っちゃったら戻れなくなるッ…――酔って同窓会から帰宅した私は、出迎えてくれたお義父さんを夫と勘違い。甘える私を、お義父さんは寝室に連れ込むのでした…。翌朝、過ちに気付いた時には全てが遅く、弱みを握られた私と義父との肉体関係が始まります。こんなの絶対嫌なのに、お義父さんは底なしの性欲を私にぶつけ続け、私の身体にも変化が…愛する夫とのセックスでイくことができず、悶々とする私にお義父さんが迫ります。ダメに決まっているのに、イきたくてしょうがない私のソコは、お義父さんの太くて硬いのを生で受け入れて…

この作品を共有
  

「義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(もえスタビースト)」を見ている人にこれもおすすめ

「義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(もえスタビースト)」最新刊

「夫のと…全然違う…!」お義父さんの太いアレが、私の好きなところをゴリゴリ擦って…ダメなのに、こんなの知っちゃったら戻れなくなるッ…――酔って同窓会から帰宅した私は、出迎えてくれたお義父さんを夫と勘違い。甘える私を、お義父さんは寝室に連れ込むのでした…。翌朝、過ちに気付いた時には全てが遅く、弱みを握られた私と義父との肉体関係が始まります。こんなの絶対嫌なのに、お義父さんは底なしの性欲を私にぶつけ続け、私の身体にも変化が…愛する夫とのセックスでイくことができず、悶々とする私にお義父さんが迫ります。ダメに決まっているのに、イきたくてしょうがない私のソコは、お義父さんの太くて硬いのを生で受け入れて…

「義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(もえスタビースト)」作品一覧

(2冊)

各200円 (+税)

まとめてカート

「夫のと…全然違う…!」お義父さんの太いアレが、私の好きなところをゴリゴリ擦って…ダメなのに、こんなの知っちゃったら戻れなくなるッ…――酔って同窓会から帰宅した私は、出迎えてくれたお義父さんを夫と勘違い。甘える私を、お義父さんは寝室に連れ込むのでした…。翌朝、過ちに気付いた時には全てが遅く、弱みを握られた私と義父との肉体関係が始まります。こんなの絶対嫌なのに、お義父さんは底なしの性欲を私にぶつけ続け、私の身体にも変化が…愛する夫とのセックスでイくことができず、悶々とする私にお義父さんが迫ります。ダメに決まっているのに、イきたくてしょうがない私のソコは、お義父さんの太くて硬いのを生で受け入れて…

「夫のと…全然違う…!」お義父さんの太いアレが、私の好きなところをゴリゴリ擦って…ダメなのに、こんなの知っちゃったら戻れなくなるッ…――酔って同窓会から帰宅した私は、出迎えてくれたお義父さんを夫と勘違い。甘える私を、お義父さんは寝室に連れ込むのでした…。翌朝、過ちに気付いた時には全てが遅く、弱みを握られた私と義父との肉体関係が始まります。こんなの絶対嫌なのに、お義父さんは底なしの性欲を私にぶつけ続け、私の身体にも変化が…愛する夫とのセックスでイくことができず、悶々とする私にお義父さんが迫ります。ダメに決まっているのに、イきたくてしょうがない私のソコは、お義父さんの太くて硬いのを生で受け入れて…

「義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(もえスタビースト)」の作品情報

レーベル
もえスタビースト
出版社
フューチャーコミックス
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ 完結
ページ数
33ページ (義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(1))
配信開始日
2018年9月14日 (義父漬け~お義父さんは底なしの性欲を私に注ぎ続けた~(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad