電子書籍 凌辱の毒檻 -復讐の騎士-(モバMAN BOYS) アダルトマンガ

原作: ぷよこ  作画: 淀川ゆお 
みんなの★
4.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

凌辱の毒檻 -復讐の騎士-(1) あらすじ・内容

中世のある王国。栄誉ある職の次期近衛騎士団長ローランに、国王毒殺の嫌疑がかけられた。不利な証拠も上がり、取調室に現れたのは、剣術仲間で同じく近衛兵クロード。自ら志願し拷問官となったクロードが用いた、卑劣な“拷問”――待望の第1巻配信。

この作品を共有

「凌辱の毒檻 -復讐の騎士-(モバMAN BOYS)」最新刊

中世のある王国。栄誉ある職の次期近衛騎士団長ローランに、国王毒殺の嫌疑がかけられた。不利な証拠も上がり、取調室に現れたのは、剣術仲間で同じく近衛兵クロード。自ら志願し拷問官となったクロードが用いた、卑劣な“拷問”――

「凌辱の毒檻 -復讐の騎士-(モバMAN BOYS)」作品一覧

(3冊)

各132(税込)

まとめてカート

中世のある王国。栄誉ある職の次期近衛騎士団長ローランに、国王毒殺の嫌疑がかけられた。不利な証拠も上がり、取調室に現れたのは、剣術仲間で同じく近衛兵クロード。自ら志願し拷問官となったクロードが用いた、卑劣な“拷問”――待望の第1巻配信。

国王に見初められたローランに凌辱の限りを尽くすクロード。
母を見捨てた男への復讐か、騎士団長を奪われた嫉妬か、
それとも…
愛憎渦巻く第2話!

中世のある王国。栄誉ある職の次期近衛騎士団長ローランに、国王毒殺の嫌疑がかけられた。不利な証拠も上がり、取調室に現れたのは、剣術仲間で同じく近衛兵クロード。自ら志願し拷問官となったクロードが用いた、卑劣な“拷問”――

「凌辱の毒檻 -復讐の騎士-(モバMAN BOYS)」の作品情報

レーベル
モバMAN BOYS
出版社
小学館
ジャンル
アダルトマンガ 女性マンガ 女性向け BL 夜騎士
ページ数
35ページ (凌辱の毒檻 -復讐の騎士-(1))
配信開始日
2017年12月14日 (凌辱の毒檻 -復讐の騎士-(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad