電子書籍 処女風紀委員のみんなに言えない淫らなお願い(ナイトコミック) アダルトマンガ

著: 武田あらのぶ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

処女風紀委員のみんなに言えない淫らなお願い あらすじ・内容

ある日の放課後…クラス風紀委員の浅井沙希に呼び出された俺が教室に入ると、彼女はスカートをたくしあげ、待ち構えていた…そして、一言こう言った…「私の事、滅茶苦茶に犯してほしいの…」 普段の清楚な雰囲気からは想像できない行為に驚く俺。エッチに興味津々な彼女は本物の肉棒を目の前にすると正気をなくし、嬉々としてしゃぶりついてくる!!さらには濡れ濡れになったアソコの奥までまざまざと俺に見せつけた後、恋焦がれた肉棒が自分の中に入る様をじっくりとその目に焼き付けながら処女を喪失し…!?

この作品を共有
  

「処女風紀委員のみんなに言えない淫らなお願い(ナイトコミック)」最新刊

ある日の放課後…クラス風紀委員の浅井沙希に呼び出された俺が教室に入ると、彼女はスカートをたくしあげ、待ち構えていた…そして、一言こう言った…「私の事、滅茶苦茶に犯してほしいの…」 普段の清楚な雰囲気からは想像できない行為に驚く俺。エッチに興味津々な彼女は本物の肉棒を目の前にすると正気をなくし、嬉々としてしゃぶりついてくる!!さらには濡れ濡れになったアソコの奥までまざまざと俺に見せつけた後、恋焦がれた肉棒が自分の中に入る様をじっくりとその目に焼き付けながら処女を喪失し…!?

「処女風紀委員のみんなに言えない淫らなお願い(ナイトコミック)」作品一覧

(2冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

ある日の放課後…クラス風紀委員の浅井沙希に呼び出された俺が教室に入ると、彼女はスカートをたくしあげ、待ち構えていた…そして、一言こう言った…「私の事、滅茶苦茶に犯してほしいの…」 普段の清楚な雰囲気からは想像できない行為に驚く俺。エッチに興味津々な彼女は本物の肉棒を目の前にすると正気をなくし、嬉々としてしゃぶりついてくる!!さらには濡れ濡れになったアソコの奥までまざまざと俺に見せつけた後、恋焦がれた肉棒が自分の中に入る様をじっくりとその目に焼き付けながら処女を喪失し…!?

ある日の放課後…クラス風紀委員の浅井沙希に呼び出された俺が教室に入ると、彼女はスカートをたくしあげ、待ち構えていた…そして、一言こう言った…「私の事、滅茶苦茶に犯してほしいの…」 普段の清楚な雰囲気からは想像できない行為に驚く俺。エッチに興味津々な彼女は本物の肉棒を目の前にすると正気をなくし、嬉々としてしゃぶりついてくる!!さらには濡れ濡れになったアソコの奥までまざまざと俺に見せつけた後、恋焦がれた肉棒が自分の中に入る様をじっくりとその目に焼き付けながら処女を喪失し…!?

「処女風紀委員のみんなに言えない淫らなお願い(ナイトコミック)」の作品情報

レーベル
ナイトコミック
出版社
ナイトコミック
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ
ページ数
28ページ (処女風紀委員のみんなに言えない淫らなお願い)
配信開始日
2018年5月1日 (処女風紀委員のみんなに言えない淫らなお願い)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad