電子書籍 昭和の発禁裏文学(コスミック禁断文庫) 文芸

著: 発禁文学研究会 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

昭和の発禁裏文学 (1) えくぼの肌 あらすじ・内容

性に貪欲だった時代が生んだ幻のエロティシズム傑作選【収録作品】「えくぼの肌」夫の目の前で三人の暴漢に犯されて「こたつ」狸寝入りして情事を盗み見る十六歳「色とりどり」愛犬の陰茎を己の秘部に導くたか子「満月春秋」髪を振り乱し夫の胸の下で呻く葉子

この作品を共有

「昭和の発禁裏文学(コスミック禁断文庫)」最新刊

未亡人の性生活に同情的な理解を示している時代、女盛りの嫁をあたら空しく朽ちさせる手もないだろう。【収録作品】「愛慾輪廻」欲望のまま不倫な縁に結ばれた嫁と舅「若草双紙」十六にして童貞喰いを宣言する千恵子「桃ざくら」雁高陰茎を喰い締めるお花の蛸壺玉門「愛 憎」夜の浜辺でつぐみの処女膜を破る儀式「オレンジ」許婚者の凶行に淫水を溢れさせる令子

「昭和の発禁裏文学(コスミック禁断文庫)」作品一覧

(2冊)

各560円 (+税)

まとめてカート

性に貪欲だった時代が生んだ幻のエロティシズム傑作選【収録作品】「えくぼの肌」夫の目の前で三人の暴漢に犯されて「こたつ」狸寝入りして情事を盗み見る十六歳「色とりどり」愛犬の陰茎を己の秘部に導くたか子「満月春秋」髪を振り乱し夫の胸の下で呻く葉子

未亡人の性生活に同情的な理解を示している時代、女盛りの嫁をあたら空しく朽ちさせる手もないだろう。【収録作品】「愛慾輪廻」欲望のまま不倫な縁に結ばれた嫁と舅「若草双紙」十六にして童貞喰いを宣言する千恵子「桃ざくら」雁高陰茎を喰い締めるお花の蛸壺玉門「愛 憎」夜の浜辺でつぐみの処女膜を破る儀式「オレンジ」許婚者の凶行に淫水を溢れさせる令子

「昭和の発禁裏文学(コスミック禁断文庫)」の作品情報

レーベル
コスミック禁断文庫
出版社
コスミック出版
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
232ページ (昭和の発禁裏文学 (1) えくぼの肌)
配信開始日
2018年7月27日 (昭和の発禁裏文学 (1) えくぼの肌)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad