電子書籍 息子の嫁が漏らす嬌声 ~その優しさがアンタの弱み~ アダルトマンガ

完結
著者: 悶々堂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【新装版】息子の嫁が漏らす嬌声 ~その優しさがアンタの弱み~ 第1巻 あらすじ・内容

触れた指先に吸い付くような、もっちりとした白い肌。夢の中で何度も抱いた身体が、目の前で震えてる。「お義父様、私には俊之さんという人が…」
そんなことは分かってる。父親が実の息子の嫁に手を出すなんて、どう考えても許される筈がない。だが、俺のこの熱い想い、どうやら止められそうにない。淑子さん、あんたが悪いんだぞ?こんな老いぼれに優しくなんてするから…。
俺は息子を慮って声を出せない淑子さんの優しさにつけ込み、その豊満な乳房を、温かい秘部を、我が物にしていった。久しぶりに抱いた若い女の身体は異様に柔らかく、すぐに夢中になった。どうだ、淑子さん。俺の女にならないか?息子より俺の方がいいだろう?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

この作品を共有
  

「息子の嫁が漏らす嬌声 ~その優しさがアンタの弱み~」最新刊

触れた指先に吸い付くような、もっちりとした白い肌。夢の中で何度も抱いた身体が、目の前で震えてる。「お義父様、私には俊之さんという人が…」
そんなことは分かってる。父親が実の息子の嫁に手を出すなんて、どう考えても許される筈がない。だが、俺のこの熱い想い、どうやら止められそうにない。淑子さん、あんたが悪いんだぞ?こんな老いぼれに優しくなんてするから…。
俺は息子を慮って声を出せない淑子さんの優しさにつけ込み、その豊満な乳房を、温かい秘部を、我が物にしていった。久しぶりに抱いた若い女の身体は異様に柔らかく、すぐに夢中になった。どうだ、淑子さん。俺の女にならないか?息子より俺の方がいいだろう?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「息子の嫁が漏らす嬌声 ~その優しさがアンタの弱み~」作品一覧

(4冊)

各480円 (+税)

まとめてカート

触れた指先に吸い付くような、もっちりとした白い肌。夢の中で何度も抱いた身体が、目の前で震えてる。「お義父様、私には俊之さんという人が…」
そんなことは分かってる。父親が実の息子の嫁に手を出すなんて、どう考えても許される筈がない。だが、俺のこの熱い想い、どうやら止められそうにない。淑子さん、あんたが悪いんだぞ?こんな老いぼれに優しくなんてするから…。
俺は息子を慮って声を出せない淑子さんの優しさにつけ込み、その豊満な乳房を、温かい秘部を、我が物にしていった。久しぶりに抱いた若い女の身体は異様に柔らかく、すぐに夢中になった。どうだ、淑子さん。俺の女にならないか?息子より俺の方がいいだろう?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

触れた指先に吸い付くような、もっちりとした白い肌。夢の中で何度も抱いた身体が、目の前で震えてる。「お義父様、私には俊之さんという人が…」
そんなことは分かってる。父親が実の息子の嫁に手を出すなんて、どう考えても許される筈がない。だが、俺のこの熱い想い、どうやら止められそうにない。淑子さん、あんたが悪いんだぞ?こんな老いぼれに優しくなんてするから…。
俺は息子を慮って声を出せない淑子さんの優しさにつけ込み、その豊満な乳房を、温かい秘部を、我が物にしていった。久しぶりに抱いた若い女の身体は異様に柔らかく、すぐに夢中になった。どうだ、淑子さん。俺の女にならないか?息子より俺の方がいいだろう?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

触れた指先に吸い付くような、もっちりとした白い肌。夢の中で何度も抱いた身体が、目の前で震えてる。「お義父様、私には俊之さんという人が…」
そんなことは分かってる。父親が実の息子の嫁に手を出すなんて、どう考えても許される筈がない。だが、俺のこの熱い想い、どうやら止められそうにない。淑子さん、あんたが悪いんだぞ?こんな老いぼれに優しくなんてするから…。
俺は息子を慮って声を出せない淑子さんの優しさにつけ込み、その豊満な乳房を、温かい秘部を、我が物にしていった。久しぶりに抱いた若い女の身体は異様に柔らかく、すぐに夢中になった。どうだ、淑子さん。俺の女にならないか?息子より俺の方がいいだろう?
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「息子の嫁が漏らす嬌声 ~その優しさがアンタの弱み~」の作品情報

レーベル
――
出版社
悶々堂
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け 萌え おとなマンガ 完結
ページ数
106ページ (【新装版】息子の嫁が漏らす嬌声 ~その優しさがアンタの弱み~ 第1巻)
配信開始日
2018年6月29日 (【新装版】息子の嫁が漏らす嬌声 ~その優しさがアンタの弱み~ 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad