電子書籍 彼女は俺を弄ぶ ~あの日、あの声、あの微熱~ アダルトマンガ

著者: アロマコミック  著者: WendyBell 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【新装版】彼女は俺を弄ぶ ~あの日、あの声、あの微熱~ 第1巻 あらすじ・内容

つい先日、両親が離婚した。
空気の悪い家にいたくなかった俺は、「うちに来ないか」と言ってくれた叔父さんの誘いを受ける事にした…が、叔父さんには俺の二つ年上の娘さんがいた。
娘さん…小夜さんは凄く綺麗な人で、毎日気まずく思いながら彼女と生活していた。
そんなある日の夜、小夜さんがリビングにスマホを忘れている事に気づき、部屋へと届ける事に…しかし、彼女は既に眠っていた。
その綺麗な寝顔を見ているうちに、自然と体が動き出す…気付けば、俺は小夜さんの下着を外し、その乳房を揉んでいた。
しかし、夢中になりその感触を楽しんでいた時。
「…何してるの?」
聞こえる筈のないその声を聞いた瞬間、俺達の関係は変わった……。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

この作品を共有

「彼女は俺を弄ぶ ~あの日、あの声、あの微熱~」最新刊

つい先日、両親が離婚した。
空気の悪い家にいたくなかった俺は、「うちに来ないか」と言ってくれた叔父さんの誘いを受ける事にした…が、叔父さんには俺の二つ年上の娘さんがいた。
娘さん…小夜さんは凄く綺麗な人で、毎日気まずく思いながら彼女と生活していた。
そんなある日の夜、小夜さんがリビングにスマホを忘れている事に気づき、部屋へと届ける事に…しかし、彼女は既に眠っていた。
その綺麗な寝顔を見ているうちに、自然と体が動き出す…気付けば、俺は小夜さんの下着を外し、その乳房を揉んでいた。
しかし、夢中になりその感触を楽しんでいた時。
「…何してるの?」
聞こえる筈のないその声を聞いた瞬間、俺達の関係は変わった……。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「彼女は俺を弄ぶ ~あの日、あの声、あの微熱~」作品一覧

(9冊)

各480円 (+税)

まとめてカート

つい先日、両親が離婚した。
空気の悪い家にいたくなかった俺は、「うちに来ないか」と言ってくれた叔父さんの誘いを受ける事にした…が、叔父さんには俺の二つ年上の娘さんがいた。
娘さん…小夜さんは凄く綺麗な人で、毎日気まずく思いながら彼女と生活していた。
そんなある日の夜、小夜さんがリビングにスマホを忘れている事に気づき、部屋へと届ける事に…しかし、彼女は既に眠っていた。
その綺麗な寝顔を見ているうちに、自然と体が動き出す…気付けば、俺は小夜さんの下着を外し、その乳房を揉んでいた。
しかし、夢中になりその感触を楽しんでいた時。
「…何してるの?」
聞こえる筈のないその声を聞いた瞬間、俺達の関係は変わった……。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

つい先日、両親が離婚した。
空気の悪い家にいたくなかった俺は、「うちに来ないか」と言ってくれた叔父さんの誘いを受ける事にした…が、叔父さんには俺の二つ年上の娘さんがいた。
娘さん…小夜さんは凄く綺麗な人で、毎日気まずく思いながら彼女と生活していた。
そんなある日の夜、小夜さんがリビングにスマホを忘れている事に気づき、部屋へと届ける事に…しかし、彼女は既に眠っていた。
その綺麗な寝顔を見ているうちに、自然と体が動き出す…気付けば、俺は小夜さんの下着を外し、その乳房を揉んでいた。
しかし、夢中になりその感触を楽しんでいた時。
「…何してるの?」
聞こえる筈のないその声を聞いた瞬間、俺達の関係は変わった……。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

つい先日、両親が離婚した。
空気の悪い家にいたくなかった俺は、「うちに来ないか」と言ってくれた叔父さんの誘いを受ける事にした…が、叔父さんには俺の二つ年上の娘さんがいた。
娘さん…小夜さんは凄く綺麗な人で、毎日気まずく思いながら彼女と生活していた。
そんなある日の夜、小夜さんがリビングにスマホを忘れている事に気づき、部屋へと届ける事に…しかし、彼女は既に眠っていた。
その綺麗な寝顔を見ているうちに、自然と体が動き出す…気付けば、俺は小夜さんの下着を外し、その乳房を揉んでいた。
しかし、夢中になりその感触を楽しんでいた時。
「…何してるの?」
聞こえる筈のないその声を聞いた瞬間、俺達の関係は変わった……。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「彼女は俺を弄ぶ ~あの日、あの声、あの微熱~」の作品情報

レーベル
――
出版社
アロマコミック
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け 萌え おとなマンガ
ページ数
104ページ (【新装版】彼女は俺を弄ぶ ~あの日、あの声、あの微熱~ 第1巻)
配信開始日
2018年5月18日 (【新装版】彼女は俺を弄ぶ ~あの日、あの声、あの微熱~ 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad