電子書籍 あやかし淫奇館 文芸

著: 睦月影郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

あやかし淫奇館 あらすじ・内容

◎時間を超えて古き良き淫らな時代へ…
◎空前のハーレム! 大正美女たちが快感ご奉仕

大原正樹は美大を出たものの就職せず、浅草にあるスタジオでアルバイトをしていた。そんなある日、突然、正樹は大正時代の浅草にタイムスリップしてしまう。困惑する正樹だったが、やがて、妖しげな見世物小屋「淫奇館」の地下に住む予言者・清光が、この不思議な現象に関わっていると知る。正樹は淫奇館に住み込み、清光に会おうとするが、なかなか叶わず、一方で館の経営者である未亡人の真砂子や、その娘の果林らに誘惑され、めくるめく快楽を味わっていく。果たして彼が大正時代に呼ばれたワケとは…? 
大人気作家が描く、謎とエロスに満ちた奇想官能ロマン。

この作品を共有

「あやかし淫奇館」最新刊

◎時間を超えて古き良き淫らな時代へ…
◎空前のハーレム! 大正美女たちが快感ご奉仕

大原正樹は美大を出たものの就職せず、浅草にあるスタジオでアルバイトをしていた。そんなある日、突然、正樹は大正時代の浅草にタイムスリップしてしまう。困惑する正樹だったが、やがて、妖しげな見世物小屋「淫奇館」の地下に住む予言者・清光が、この不思議な現象に関わっていると知る。正樹は淫奇館に住み込み、清光に会おうとするが、なかなか叶わず、一方で館の経営者である未亡人の真砂子や、その娘の果林らに誘惑され、めくるめく快楽を味わっていく。果たして彼が大正時代に呼ばれたワケとは…? 
大人気作家が描く、謎とエロスに満ちた奇想官能ロマン。

「あやかし淫奇館」の作品情報

レーベル
竹書房文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
264ページ (あやかし淫奇館)
配信開始日
2018年1月26日 (あやかし淫奇館)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad