電子書籍 催眠学園3年生(ぷちぱら文庫) アダルトラノベ

原作: 筆柿そふと  著: 布施はるか  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

催眠学園3年生 あらすじ・内容

三流大学生の初山は、日課のゴミ捨て場巡りで拾った〈催眠導入銃〉を使い、名門女学園の教育実習生となった。最初から自分を警戒してきた体育会長の綾香に、初山の精液搾りを自らの意志で行うよう暗示をかけ貞操を奪う。さらに初山は、英語教師の雪乃、生徒会長の琴美、養護教諭のかおるにも狡猾に催眠をかけて、変態プレイを愉しみながら学園支配を磐石にしていく!!

この作品を共有

「催眠学園3年生(ぷちぱら文庫)」最新刊

三流大学生の初山は、日課のゴミ捨て場巡りで拾った〈催眠導入銃〉を使い、名門女学園の教育実習生となった。最初から自分を警戒してきた体育会長の綾香に、初山の精液搾りを自らの意志で行うよう暗示をかけ貞操を奪う。さらに初山は、英語教師の雪乃、生徒会長の琴美、養護教諭のかおるにも狡猾に催眠をかけて、変態プレイを愉しみながら学園支配を磐石にしていく!!

「催眠学園3年生(ぷちぱら文庫)」の作品情報

レーベル
ぷちぱら文庫
出版社
パラダイム
ジャンル
アダルトラノベ 官能 官能小説 男性向け
ページ数
297ページ (催眠学園3年生)
配信開始日
2017年11月2日 (催眠学園3年生)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad