電子書籍 汚された人妻 ぬるぬるマッサージ倶楽部 アダルトマンガ

完結
著: 尾山泰永  著: 穴乱 
みんなの★

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

汚された人妻 ぬるぬるマッサージ倶楽部(1) あらすじ・内容

新婚ほやほやの人妻・清香は友達の紹介で会員制マッサージに行くことに。まずは体験ということでマッサージをうけることになったが、ジェルを塗られて敏感なところを刺激され、そのままマッサージ機でアソコを刺激されてしまい…。最後は挿入された所を写真で撮られて逃げ道を塞がれる!!

この作品を共有

「汚された人妻 ぬるぬるマッサージ倶楽部」作品一覧

(9冊)

各220(税込)

まとめてカート

「やだ…あんなにHした後なのに濡れちゃってる…」旦那とのHがいつもより激しくても満足できなかった清香。体のうずきが治まらないまま眠りにつくも、あの倶楽部でマッサージをされる所を夢見てしまい…。

給料日なので張り切って美味しいものを作ろうと励む清香。ゴミ出しをしているところに会長がやってきて、ふたりの部屋に上がられてしまう。結婚式の写真の目の前でバイブで局部を刺激され、さらにはベランダから強制露出プレイをさせられて…

自分の意思と反した情事に後悔の念をつのらせる清香のもとにかかってくる非通知からの電話。その内容は「会長たちとの自宅での乱交を表沙汰にされたくなければ言うことをきけ」というもの。従うしかない清香は電話の指示通りに下着を脱ぎ、バイブを装着したままの姿で商店街へと向かうことになり…。