電子書籍 このカラダいくらになりますか?(モバMAN) アダルトマンガ

完結
著: 山口かつみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

このカラダいくらになりますか?(1) あらすじ・内容

ここは西日本一の歓楽街、夜の蝶たちが華麗に舞う博多の中洲。この街で、夜の仕事に就く女性たちのサポートをするスカウトマン・ムラサキ。今宵も彼の導きで、輝く女性がまたひとり、夜の街へと羽ばたいてゆく――

この作品を共有

「このカラダいくらになりますか?(モバMAN)」最新刊

「女性は誰でも輝く権利を持っている」夜の街・中洲で働く女性たちの手伝いをするスカウトマン・ムラサキ。女子大生からシングルマザーまで、彼が導く女性たちはネオンの光に彩られ、自分色の花を咲き誇らせる!

「このカラダいくらになりますか?(モバMAN)」作品一覧

(2冊)

各550円 (+税)

まとめてカート

ここは西日本一の歓楽街、夜の蝶たちが華麗に舞う博多の中洲。この街で、夜の仕事に就く女性たちのサポートをするスカウトマン・ムラサキ。今宵も彼の導きで、輝く女性がまたひとり、夜の街へと羽ばたいてゆく――

「女性は誰でも輝く権利を持っている」夜の街・中洲で働く女性たちの手伝いをするスカウトマン・ムラサキ。女子大生からシングルマザーまで、彼が導く女性たちはネオンの光に彩られ、自分色の花を咲き誇らせる!

「このカラダいくらになりますか?(モバMAN)」の作品情報

レーベル
モバMAN
出版社
小学館
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け ビジネス 青年マンガ 完結 モバMAN
ページ数
239ページ (このカラダいくらになりますか?(1))
配信開始日
2017年12月14日 (このカラダいくらになりますか?(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad