電子書籍 衝撃の近親相姦 気持ちよくして!(一水社告白文庫) 文芸

著: 告白編集部 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

衝撃の近親相姦 気持ちよくして! あらすじ・内容

「『お母さん、もっと強くナメて!』。我が息子が股を大きく広げ、泣きそうな声をあげる。息子愛おしさに私は彼の言うとおりにする」「『お父さん、止めて!』。と叫びましたが、父は無理矢理に自分の硬くなったものを、まだ処女の私の部分に押し込んできました」「私はお兄ちゃんが大好きなのでお兄ちゃんのために何でもしてあげようと決心しました。『お兄ちゃん。私のアソコに入れてみる?』」。「僕がひとりでオナニーをしていると姉が入ってきました。『お姉ちゃんがしてあげようか?』」。全国各地の読者から送られてきた母と息子、兄と妹、父と娘、禁断の近親相姦告白集。切実で卑猥な真の告白があなたを欲情させます。

この作品を共有

「衝撃の近親相姦 気持ちよくして!(一水社告白文庫)」最新刊

「『お母さん、もっと強くナメて!』。我が息子が股を大きく広げ、泣きそうな声をあげる。息子愛おしさに私は彼の言うとおりにする」「『お父さん、止めて!』。と叫びましたが、父は無理矢理に自分の硬くなったものを、まだ処女の私の部分に押し込んできました」「私はお兄ちゃんが大好きなのでお兄ちゃんのために何でもしてあげようと決心しました。『お兄ちゃん。私のアソコに入れてみる?』」。「僕がひとりでオナニーをしていると姉が入ってきました。『お姉ちゃんがしてあげようか?』」。全国各地の読者から送られてきた母と息子、兄と妹、父と娘、禁断の近親相姦告白集。切実で卑猥な真の告白があなたを欲情させます。

「衝撃の近親相姦 気持ちよくして!(一水社告白文庫)」の作品情報

レーベル
一水社告白文庫
出版社
ISSUISHA
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
294ページ (衝撃の近親相姦 気持ちよくして!)
配信開始日
2017年8月18日 (衝撃の近親相姦 気持ちよくして!)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad