電子書籍 庇護相姦~籠に囚われた私はイカされ、ただ叫ぶしかできなかった。 アダルトマンガ

著: アトリエさくら  著: エクスプロージョン 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

庇護相姦~籠に囚われた私はイカされ、ただ叫ぶしかできなかった。(1) あらすじ・内容

母に行くように指定された家で初対面のオジサンに、誰にも触られたことのないオッパイや膣をまさぐられ、何度も口の中でペ〇スを往復される。女子校生は状況把握ができないままオジサンに処女を無理やり奪われる。響き渡る悲しい喘ぎ声。純真な少女は身を振るわせながら、ただ言われるがまま目の前のオジサンを受け入れるしかなかった。切なくエロ過ぎる監禁物語。

この作品を共有
  

「庇護相姦~籠に囚われた私はイカされ、ただ叫ぶしかできなかった。」最新刊

母に行くように指定された家で初対面のオジサンに、誰にも触られたことのないオッパイや膣をまさぐられ、何度も口の中でペ〇スを往復される。女子校生は状況把握ができないままオジサンに処女を無理やり奪われる。響き渡る悲しい喘ぎ声。純真な少女は身を振るわせながら、ただ言われるがまま目の前のオジサンを受け入れるしかなかった。切なくエロ過ぎる監禁物語。

「庇護相姦~籠に囚われた私はイカされ、ただ叫ぶしかできなかった。」作品一覧

(2冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

母に行くように指定された家で初対面のオジサンに、誰にも触られたことのないオッパイや膣をまさぐられ、何度も口の中でペ〇スを往復される。女子校生は状況把握ができないままオジサンに処女を無理やり奪われる。響き渡る悲しい喘ぎ声。純真な少女は身を振るわせながら、ただ言われるがまま目の前のオジサンを受け入れるしかなかった。切なくエロ過ぎる監禁物語。

母に行くように指定された家で初対面のオジサンに、誰にも触られたことのないオッパイや膣をまさぐられ、何度も口の中でペ〇スを往復される。女子校生は状況把握ができないままオジサンに処女を無理やり奪われる。響き渡る悲しい喘ぎ声。純真な少女は身を振るわせながら、ただ言われるがまま目の前のオジサンを受け入れるしかなかった。切なくエロ過ぎる監禁物語。

「庇護相姦~籠に囚われた私はイカされ、ただ叫ぶしかできなかった。」の作品情報

レーベル
アイアンコミックス
出版社
激ちゅぱっ
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ
ページ数
28ページ (庇護相姦~籠に囚われた私はイカされ、ただ叫ぶしかできなかった。(1))
配信開始日
2017年8月1日 (庇護相姦~籠に囚われた私はイカされ、ただ叫ぶしかできなかった。(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad