電子書籍 艶剣客 みだれる潮騒 文芸・小説

著: 八神淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

艶剣客 みだれる潮騒 あらすじ・内容

冴島凛や弥三郎たちの必死の探索にもかかわらず、将軍吉宗を陥れる巻物の在処はようとして知れない。焦りが募る中、ついに凛は宗春の女である瑞季を責め、調べを進めようとする。しかしその裏では、すでに宗春と鬼丸がそれぞれ独自に、幕府を危機に陥れる恐るべき企みを進めつつあった。奮戦及ばず仲間を人質に取られ、宗春に捕われた凛は、助けの来ない洋上で肉体を蹂躙される。身体の内と外に休むことなく浴びせられる男の精。苛烈な快楽責めに屈し、甘い絶頂を迎えてしまう女剣客に、非情な大砲の筒先が向けられて―!?人気作家が描く大河時代官能ドラマ第14弾、衝撃の展開。

この作品を共有

「艶剣客 みだれる潮騒」最新刊

冴島凛や弥三郎たちの必死の探索にもかかわらず、将軍吉宗を陥れる巻物の在処はようとして知れない。焦りが募る中、ついに凛は宗春の女である瑞季を責め、調べを進めようとする。しかしその裏では、すでに宗春と鬼丸がそれぞれ独自に、幕府を危機に陥れる恐るべき企みを進めつつあった。奮戦及ばず仲間を人質に取られ、宗春に捕われた凛は、助けの来ない洋上で肉体を蹂躙される。身体の内と外に休むことなく浴びせられる男の精。苛烈な快楽責めに屈し、甘い絶頂を迎えてしまう女剣客に、非情な大砲の筒先が向けられて―!?人気作家が描く大河時代官能ドラマ第14弾、衝撃の展開。

「艶剣客 みだれる潮騒」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
262ページ (艶剣客 みだれる潮騒)
配信開始日
2014年7月16日 (艶剣客 みだれる潮騒)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad