電子書籍 兄嫁・真理子の手ほどき(二見文庫) 文芸

著: 深草潤一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

兄嫁・真理子の手ほどき あらすじ・内容

「焦らしてほしいの……」

美しい肢体の奔放な反応に身も心も翻弄されて──

28歳の達也は婚約者との結婚を決めたばかり。だが、彼の心にはずっとひっかかっている存在があった。それは亡くなった兄の妻・真理子。兄が存命の頃、彼女との間に秘密の一夜があったのだった。そんなある日、彼女が住んでいる部屋で、意外な一面を目の当たりにしてしまい……。股間にしみる書き下ろし官能エンターテインメント!

この作品を共有

「兄嫁・真理子の手ほどき(二見文庫)」最新巻

「焦らしてほしいの……」

美しい肢体の奔放な反応に身も心も翻弄されて──

28歳の達也は婚約者との結婚を決めたばかり。だが、彼の心にはずっとひっかかっている存在があった。それは亡くなった兄の妻・真理子。兄が存命の頃、彼女との間に秘密の一夜があったのだった。そんなある日、彼女が住んでいる部屋で、意外な一面を目の当たりにしてしまい……。股間にしみる書き下ろし官能エンターテインメント!

「兄嫁・真理子の手ほどき(二見文庫)」の作品情報

レーベル
二見文庫
出版社
二見書房
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
209ページ (兄嫁・真理子の手ほどき)
配信開始日
2017年5月1日 (兄嫁・真理子の手ほどき)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad