電子書籍 夜這いする七人の孕女シリーズ アダルトマンガ

完結
著者: Guilty 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【フルカラー】夜這いする七人の孕女 上巻 淫らな訪問者 あらすじ・内容

【フルカラー70ページ】部屋から漂う甘い匂い。雅也は夢を見ていた。それはただの夢ではなく、出会ったばかりの女性が淫らに迫ってくるという内容のものだった。母子家庭で育ってきた雅也は、ある日、音信不通であった父がなくなったという知らせと腹違いの妹がいると言う内容の手紙を受け取る。彼は戸惑いながらも、事実を確かめようとして父の故郷の島へと向かった。手紙の差出人である宮倉由乃は、亡くなった雅也の父の跡を継いでこの島の当主となって欲しいという。突拍子な話に結論を出すことが出来るはずもなかったが、無医村であるこの島に、医者としてしばらく滞在することにした。そして、雅也はその晩から毎日のように淫夢を見ることになる。淫夢の余韻を覚ます為に海岸まで来た雅也は、そこで百瀬麻希に出会う。麻希は雅也に対して冷たい態度を取る。村の全員が雅也を歓迎していないことを認識させられる。そして夜が訪れる。甘い匂いと共に現れたのは百瀬麻希であった。

この作品を共有

「夜這いする七人の孕女シリーズ」最新巻

【フルカラー63ページ】病弱な明日花は、学校へ登校する日が少ない為、友達があまりできず、独りでいることが多かった。亡き父から、雅也の事を常々聞かされていた明日花は、理想の兄雅也に会える日を楽しみにしていた。雅也と対面し、明日花は彼が思い描いていた理想の兄であることに喜んだ。その無邪気な愛情は明日花が妹ではなく女性であることを意識させてしまうようなことがあり、雅也を困惑させてしまうことがあった。島に暮らす女性が、当主の子を宿すことは名誉なことである。このような考えから生まれた夜這いという伝統…。雅也は島の女性達と関係を持っている。そのことを知った明日花は妹として愛してもらいたい、女性として愛してもらいたい、二つの心境が去来して複雑な思いを抱くことになるのであった。

「夜這いする七人の孕女シリーズ」作品一覧

(4冊)

300円〜400円(+税)

まとめてカート

【フルカラー70ページ】部屋から漂う甘い匂い。雅也は夢を見ていた。それはただの夢ではなく、出会ったばかりの女性が淫らに迫ってくるという内容のものだった。母子家庭で育ってきた雅也は、ある日、音信不通であった父がなくなったという知らせと腹違いの妹がいると言う内容の手紙を受け取る。彼は戸惑いながらも、事実を確かめようとして父の故郷の島へと向かった。手紙の差出人である宮倉由乃は、亡くなった雅也の父の跡を継いでこの島の当主となって欲しいという。突拍子な話に結論を出すことが出来るはずもなかったが、無医村であるこの島に、医者としてしばらく滞在することにした。そして、雅也はその晩から毎日のように淫夢を見ることになる。淫夢の余韻を覚ます為に海岸まで来た雅也は、そこで百瀬麻希に出会う。麻希は雅也に対して冷たい態度を取る。村の全員が雅也を歓迎していないことを認識させられる。そして夜が訪れる。甘い匂いと共に現れたのは百瀬麻希であった。

【フルカラー70ページ】部屋から漂う甘い匂い。雅也は夢を見ていた。それはただの夢ではなく、出会ったばかりの女性が淫らに迫ってくるという内容のものだった。母子家庭で育ってきた雅也は、ある日、音信不通であった父がなくなったという知らせと腹違いの妹がいると言う内容の手紙を受け取る。彼は戸惑いながらも、事実を確かめようとして父の故郷の島へと向かった。手紙の差出人である宮倉由乃は、亡くなった雅也の父の跡を継いでこの島の当主となって欲しいという。突拍子な話に結論を出すことが出来るはずもなかったが、無医村であるこの島に、医者としてしばらく滞在することにした。そして、雅也はその晩から毎日のように淫夢を見ることになる。淫夢の余韻を覚ます為に海岸まで来た雅也は、そこで百瀬麻希に出会う。麻希は雅也に対して冷たい態度を取る。村の全員が雅也を歓迎していないことを認識させられる。そして夜が訪れる。甘い匂いと共に現れたのは百瀬麻希であった。

【フルカラー63ページ】病弱な明日花は、学校へ登校する日が少ない為、友達があまりできず、独りでいることが多かった。亡き父から、雅也の事を常々聞かされていた明日花は、理想の兄雅也に会える日を楽しみにしていた。雅也と対面し、明日花は彼が思い描いていた理想の兄であることに喜んだ。その無邪気な愛情は明日花が妹ではなく女性であることを意識させてしまうようなことがあり、雅也を困惑させてしまうことがあった。島に暮らす女性が、当主の子を宿すことは名誉なことである。このような考えから生まれた夜這いという伝統…。雅也は島の女性達と関係を持っている。そのことを知った明日花は妹として愛してもらいたい、女性として愛してもらいたい、二つの心境が去来して複雑な思いを抱くことになるのであった。

「夜這いする七人の孕女シリーズ」の作品情報

レーベル
e-Color Comic
出版社
TMEプラス
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け 完結 おとなマンガ
ページ数
70ページ (【フルカラー】夜這いする七人の孕女 上巻 淫らな訪問者)
配信開始日
2017年4月28日 (【フルカラー】夜這いする七人の孕女 上巻 淫らな訪問者)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad