電子書籍 闇属性の魔法使いだが、なぜか勇者になってしまった ~それはともかく嫁にいい暮らしをさせるために頑張って成り上がろうと思う~ アダルトラノベ

著: サンマグロシホタテ  イラスト: 池咲ミサ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

闇属性の魔法使いだが、なぜか勇者になってしまった ~それはともかく嫁にいい暮らしをさせるために頑張って成り上がろうと思う~1 あらすじ・内容

『魔法を使えればモテモテになれる!』という言葉に騙され、山奥で闇魔法の修行を続けてきたクリス。 修行の日々に終止符を打ち、成り上がるために都会へと向かう旅の途中で、襲われていた奴隷姿の美少女を助けた。 その少女・オリヴィアは、「好意を向けられると悪感情に反転する」呪いをかけられていて、それが原因で家を追い出された身の上だった。そんなオリヴィアにひと目ぼれしたクリスは、彼女に結婚を申し込む。 その申し出を承けたオリヴィアと初めての夜を経験し、『成り上がり』に加えて『嫁を幸せにする』という目的ができた。オリヴィアの呪いを解くために神殿を訪れたクリスたちは、そこで法の女神の神託により、いきなり『勇者』に認定されてしまう。そのせいでクリスたちの生活は一変し、思いのほか早く、屋敷を持つ身分となった。 そんなある日、オリヴィアと親交のある大富豪のお嬢様ディアーネが尋ねてきて…?

この作品を共有

「闇属性の魔法使いだが、なぜか勇者になってしまった ~それはともかく嫁にいい暮らしをさせるために頑張って成り上がろうと思う~」最新刊

一介の闇魔法使いだったクリスは、ある日女神の信託により勇者に任命された。

『惚れた女にいい暮らしをさせる』という信念のもと、勇者の仕事に邁進した結果、複数体の魔王種討伐という功績を上げ、爵位をもらえるほどの立場を手にすることになる。

 正妻であるオリヴィア、第二夫人のディアーネと幸せな日々を送りつつ、さらにはマーニュ王国の王女・ルーフェイやティターニアなど、クリスのもとには次々と美しい嫁候補が集まってくる。

 そんな幸福な日々の合間にも事件は起こる。カール王子の妹でクリストの結婚を控えたアルチーナが転生勇者にさらわれてしまったり、オリヴィアが奴隷になるきっかけとなる『呪い』を施した少女、アンジェリカと出会ったり……。

 アルチーナとルーフェイとのダブル結婚式に出席するため、クリスの兄弟やオリヴィアの肉親たちが集まり、周囲はいっそう賑やかなことになっていく。そしてクリス自身にも新たな嫁候補が……!?

「闇属性の魔法使いだが、なぜか勇者になってしまった ~それはともかく嫁にいい暮らしをさせるために頑張って成り上がろうと思う~」作品一覧

(5冊)

各1,320(税込)

まとめてカート

『魔法を使えればモテモテになれる!』という言葉に騙され、山奥で闇魔法の修行を続けてきたクリス。 修行の日々に終止符を打ち、成り上がるために都会へと向かう旅の途中で、襲われていた奴隷姿の美少女を助けた。 その少女・オリヴィアは、「好意を向けられると悪感情に反転する」呪いをかけられていて、それが原因で家を追い出された身の上だった。そんなオリヴィアにひと目ぼれしたクリスは、彼女に結婚を申し込む。 その申し出を承けたオリヴィアと初めての夜を経験し、『成り上がり』に加えて『嫁を幸せにする』という目的ができた。オリヴィアの呪いを解くために神殿を訪れたクリスたちは、そこで法の女神の神託により、いきなり『勇者』に認定されてしまう。そのせいでクリスたちの生活は一変し、思いのほか早く、屋敷を持つ身分となった。 そんなある日、オリヴィアと親交のある大富豪のお嬢様ディアーネが尋ねてきて…?

勇者となった後、オリヴィア、ディアーネに続いてクレイター諸島王国連合第三王女のルーフェイを嫁に迎えた、闇魔法使いのクリス。ルーフェイとの婚姻は、彼の知らぬ様々な場所に波紋を広げ、一都市の勇者というだけでなく国内の要人からも注目を集める存在となる。その波紋から端を発するマーニュ王国国王、カルロスの暗躍やその息子、カールの心労など毛ほども知らないクリスは、個性豊かな嫁たちとイチャイチャしながら日々を過ごしていた。そんなある日、ルーフェイと街を歩いていると、妖精の少女・トレニアが彼の元に現れ、助けを求めてきた。彼女を使役している女性の危機を知ったクリスは、神官戦士のユングフィアと共に助けに向かう。しかし、到着したときには、その身は屍鬼へと変貌し、他の妖精も狂気に侵されていた。果たして、元に戻す術はあるのか…?

一介の闇魔法使いだったが、女神の信託により勇者に任命されたクリス。『惚れた女にいい暮らしをさせる』という信念のもと、勇者の仕事に邁進した結果、複数体の魔王種の討伐という功績を上げ、爵位をもらえるほどの立場を手にすることになる。屍鬼の騒動が一段落したある日、空から落ちてきた少女に求婚されたクリス。少女…ルーフェイの姉であり、クレイター諸島連合王国の第一王女であるティターニアとの結婚や、カールの妹・アルチーナとの婚約、正妻・オリヴィアの懐妊など、幸せが続くなか、彼らの日々を脅かそうとする不穏な動きがあった。 この世界によく似た『ゲーム』を知る存在により、神殿が襲撃され、婚姻の儀を控えたアルチーナが攫われてしまう。それを知ったクリスは、犯人を捜すため行動を開始するが…。

「闇属性の魔法使いだが、なぜか勇者になってしまった ~それはともかく嫁にいい暮らしをさせるために頑張って成り上がろうと思う~」の作品情報

レーベル
キングノベルス
出版社
パラダイム
ジャンル
アダルトラノベ 男性向け 官能 官能小説 異世界系作品
ページ数
350ページ (闇属性の魔法使いだが、なぜか勇者になってしまった ~それはともかく嫁にいい暮らしをさせるために頑張って成り上がろうと思う~1)
配信開始日
2016年10月28日 (闇属性の魔法使いだが、なぜか勇者になってしまった ~それはともかく嫁にいい暮らしをさせるために頑張って成り上がろうと思う~1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad