電子書籍 復襲 ~新任教師・大森優子~ アダルトマンガ

著者: 悶々堂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

復襲 ~新任教師・大森優子~ 第1話 あらすじ・内容

僕、「大村正志」は、クラスで目立つ存在でもなく、友達と呼べる人間もいなかった。
それでも大きなトラブルもなく、なんとか学園生活を送っていたんだ。
それなのに……
「大村くんがクラスで孤立しています。
みなさん、大村くんと友達になってあげてね。」
新しくクラスの担任になった新任教師「大森優子」の放ったこの一言によって
僕の学園生活は無茶苦茶になった。
クラスの奴はおろか、他のクラス、学園の生徒にまでバカにされ、笑われる毎日。
だから僕は復讐する…
大森優子のその肉体に…
「今度はお前の生活が滅茶苦茶になる番だ…」
こうして僕は大森優子のいる自習室の扉を叩いた…
その偽善の対価を支払わせるために…

  • シェア:

「復襲 ~新任教師・大森優子~」作品一覧

(8冊)

各88(税込)

まとめてカート

僕、「大村正志」は、クラスで目立つ存在でもなく、友達と呼べる人間もいなかった。
それでも大きなトラブルもなく、なんとか学園生活を送っていたんだ。
それなのに……
「大村くんがクラスで孤立しています。
みなさん、大村くんと友達になってあげてね。」
新しくクラスの担任になった新任教師「大森優子」の放ったこの一言によって
僕の学園生活は無茶苦茶になった。
クラスの奴はおろか、他のクラス、学園の生徒にまでバカにされ、笑われる毎日。
だから僕は復讐する…
大森優子のその肉体に…
「今度はお前の生活が滅茶苦茶になる番だ…」
こうして僕は大森優子のいる自習室の扉を叩いた…
その偽善の対価を支払わせるために…

僕、「大村正志」は、クラスで目立つ存在でもなく、友達と呼べる人間もいなかった。
それでも大きなトラブルもなく、なんとか学園生活を送っていたんだ。
それなのに……
「大村くんがクラスで孤立しています。
みなさん、大村くんと友達になってあげてね。」
新しくクラスの担任になった新任教師「大森優子」の放ったこの一言によって
僕の学園生活は無茶苦茶になった。
クラスの奴はおろか、他のクラス、学園の生徒にまでバカにされ、笑われる毎日。
だから僕は復讐する…
大森優子のその肉体に…
「今度はお前の生活が滅茶苦茶になる番だ…」
こうして僕は大森優子のいる自習室の扉を叩いた…
その偽善の対価を支払わせるために…