電子書籍 淫叔母・冴子 禁姦の童貞肉儀式 文芸

著: 葵妖児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

淫叔母・冴子 禁姦の童貞肉儀式 あらすじ・内容

「あーッ、私の中に入ってきてーッ」

体の奥に打ち込まれた熱い白濁液に子宮を収縮させて震える背徳の禁悦指導!

淡い秘毛から透ける陰裂から薄紫色のラビアがせり出し、美しい叔母の恥蜜が分泌して滴っていた――。夢にまでみた秘園に肉の分身を突き立てた少年は、腰骨を歓喜で蕩かす射精快感に身を痺れさせ、妖しい洋館の一室で濃密な禁姦を繰り返す……。

この作品を共有

「淫叔母・冴子 禁姦の童貞肉儀式」最新巻

「あーッ、私の中に入ってきてーッ」

体の奥に打ち込まれた熱い白濁液に子宮を収縮させて震える背徳の禁悦指導!

淡い秘毛から透ける陰裂から薄紫色のラビアがせり出し、美しい叔母の恥蜜が分泌して滴っていた――。夢にまでみた秘園に肉の分身を突き立てた少年は、腰骨を歓喜で蕩かす射精快感に身を痺れさせ、妖しい洋館の一室で濃密な禁姦を繰り返す……。

「淫叔母・冴子 禁姦の童貞肉儀式」の作品情報

レーベル
マドンナメイト
出版社
マドンナ社
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
198ページ (淫叔母・冴子 禁姦の童貞肉儀式)
配信開始日
2017年3月1日 (淫叔母・冴子 禁姦の童貞肉儀式)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad