電子書籍 たまのこし(綜合図書) 文芸・小説

著: 柏木春人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

たまのこし あらすじ・内容

篠田結香はごく普通の家に生まれ育った平凡なOLだ。たまのこしに乗るため、躊躇なく金持ちの男に乗り換え続け、とうとう一部上場企業の社長を父に持つ御曹司の俊介と婚約した。しかし、結婚を前に不満と不安がある。不満は俊介のSEXが淡泊で欲求不満になってしまうこと。そして不安は周りに不審者がうろつくようになったこと。結香はストーカーの恐怖を感じながらも、毎日オナニーをして自分を慰めていた。ある日、とうとう不安が現実のものに。結香が仕事中にした抗議によって配送会社をクビになった顔見知りの男が、恨みに駆られて部屋に侵入してきたのだ。必死に抵抗しながらもレイプされてしまう結香。だが、その乱暴なセックスに魅了され、溜まりに溜まった性欲が爆発してしまう。口の中に精子を出されても物足りず、すぐにオチンチンにしゃぶりついて……。

この作品を共有

「たまのこし(綜合図書)」最新刊

篠田結香はごく普通の家に生まれ育った平凡なOLだ。たまのこしに乗るため、躊躇なく金持ちの男に乗り換え続け、とうとう一部上場企業の社長を父に持つ御曹司の俊介と婚約した。しかし、結婚を前に不満と不安がある。不満は俊介のSEXが淡泊で欲求不満になってしまうこと。そして不安は周りに不審者がうろつくようになったこと。結香はストーカーの恐怖を感じながらも、毎日オナニーをして自分を慰めていた。ある日、とうとう不安が現実のものに。結香が仕事中にした抗議によって配送会社をクビになった顔見知りの男が、恨みに駆られて部屋に侵入してきたのだ。必死に抵抗しながらもレイプされてしまう結香。だが、その乱暴なセックスに魅了され、溜まりに溜まった性欲が爆発してしまう。口の中に精子を出されても物足りず、すぐにオチンチンにしゃぶりついて……。

「たまのこし(綜合図書)」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
37ページ (たまのこし)
配信開始日
2017年3月31日 (たまのこし)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad