電子書籍 触手餌食(クリベロン) アダルトマンガ

完結
著: 土ノ下かえる 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

触手餌食 第一話/禁忌の怪力魔獣に犯された魔法少女 あらすじ・内容

禁忌の力を使って妖魔を呼び出そうとした魔法学園の生徒・ハナビ。だが彼女が召喚したのは怪力の化け物だった。魔法少女に異形の触手が襲いかかる!

科学が衰退し、魔法が支配する未来の世界。ムロロ魔法学園の異物生物科の生徒・ハナビは、偶然「上位妖魔の使役と召喚」に関するメモを手に入れた。それを使って秘密裏に禁忌書庫に忍び込み、妖魔を自分の力にしようとしたハナビだが、呼び出されたのはヌルヌル触手の化け物だった…。

  • シェア:
  

「触手餌食(クリベロン)」最新刊

水泳部のエースの夏希は、夏の大会に向けて一人でプールで特訓をしている。そこに空からなにやら綿毛のような小さな物体が降ってきた。友達の加代から「ふわふわさん」という、女性を無差別に襲う化け物がいると朝の登校中に聞いていた彼女の脳裏に、その都市伝説のことが浮かぶ。でも、まさか、そんなわけ……。気を取り直して練習を続ける夏希の背後から、突如巨大化した何かが襲いかかる!

「触手餌食(クリベロン)」作品一覧

(11冊)

各330(税込)

まとめてカート

科学が衰退し、魔法が支配する未来の世界。ムロロ魔法学園の異物生物科の生徒・ハナビは、偶然「上位妖魔の使役と召喚」に関するメモを手に入れた。それを使って秘密裏に禁忌書庫に忍び込み、妖魔を自分の力にしようとしたハナビだが、呼び出されたのはヌルヌル触手の化け物だった…。

JKの明石もにかは、触手トイを扱うショップで体験テスト要員としてアルバイトを始めた。触手バイブの痺れるような快感にハマってしまったもにかは、今日も校内だというのに新商品のテストをしている。そして、今度は巨大種付け触手マシンの実験台になることに……。

魔法と剣の世界――。光の団の女戦士・リアは、仲間を助けるため単身その強力な光の力を頼みに闇底のダンジョンに挑んだ。目指すは最下層に咲く、不思議な薬草・虹タンポポだ。だが、リアはあと一歩のところで突如現れた巨大な魔物に行く手を阻まれ……。

「触手餌食(クリベロン)」の作品情報

レーベル
クリベロン
出版社
クリベロン/リイド社
ジャンル
アダルトマンガ 完結
ページ数
16ページ (触手餌食 第一話/禁忌の怪力魔獣に犯された魔法少女)
配信開始日
2017年2月3日 (触手餌食 第一話/禁忌の怪力魔獣に犯された魔法少女)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad