電子書籍 花と蛇 文芸

著: 団鬼六 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

花と蛇1 誘拐の巻 あらすじ・内容

端整な面立ち、二重瞼の大きな目、滴るばかりの艶かしさ……。財界の大立者、遠山隆義の後妻で、二十六歳になる美貌の静子が、義理の娘とともにズベ公グループに誘拐された。彼女を待っていたのは、鬼畜たちによる想像を絶した調教の数々だった。裏切り、絶望、凄惨な責め苦……。団鬼六文学の最高傑作にして官能小説の金字塔、シリーズ第一巻。

この作品を共有

「花と蛇」最新巻

豊満な乳房、なめらかな雪肌、吸い込まれそうな瞳……。絶望の淵で永遠に責められる静子夫人の肉体は、気持ちとは裏腹に妖艶さが増すばかり。生き抜くために静子は積極的に快楽を求め始めるが、サドの医師によって人工授精を施される。それは新たな悪魔の計画の幕開けだった。戦後日本最大の問題作が、執筆から三十年の時を経て、ついに完結!

「花と蛇」作品一覧

(10冊)

480円〜600円(+税)

まとめてカート

著: 団鬼六 

480円(+税) (12/28 23:59まで)

端整な面立ち、二重瞼の大きな目、滴るばかりの艶かしさ……。財界の大立者、遠山隆義の後妻で、二十六歳になる美貌の静子が、義理の娘とともにズベ公グループに誘拐された。彼女を待っていたのは、鬼畜たちによる想像を絶した調教の数々だった。裏切り、絶望、凄惨な責め苦……。団鬼六文学の最高傑作にして官能小説の金字塔、シリーズ第一巻。

緊縛、浣腸、剃毛……。義理の娘とともに、ズベ公たちによって性の奴隷として屈辱的な調教を受ける静子夫人。救出に来た探偵の京子も嬲られたうえ、妹の女高生・美津子までが捕らえられた。奈落の底に落ちた女たちに、容赦なく襲いかかる餓狼たち。やがて、美津子の恋人とその姉が新たな餌食に……。人間の欲望の根源を活写した、驚異の官能小説。

著: 団鬼六 

480円(+税) (12/28 23:59まで)

気高い深窓の令夫人・静子は悪魔たちに新たな羞恥責めを強いられる。それは義理の娘との母娘緊縛ショーだった。絶望のどん底に響く、美女二人の慟哭。一方、探偵・京子の妹・美津子と、恋人の文夫は、ズベ公たちの面前で、初めての肉体関係を結ばされて……。もはや、鬼畜たちからは逃れられない! どこまでもエスカレートする、官能超特急第三弾!

「花と蛇」の作品情報

レーベル
幻冬舎アウトロー文庫
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 官能 官能小説
ページ数
277ページ (花と蛇1 誘拐の巻)
配信開始日
2017年2月17日 (花と蛇1 誘拐の巻)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad