ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

sf官能小説・金星の女・上

著者
鳥越敦司
価格
150円 150 (+税)
獲得コイン
1 コイン

獲得コイン1コインの内訳

通常購入分
1コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

金星からの美女

金星からの美女は地球で行動していくうちに・・・。
SFと官能が融合した世界を楽しもう!地球の歴史も金星人が語る。地球の人達の官能も描かれていますので、是非、お楽しみください。SFの分野と言いますと、長く不毛な時代もあったと思われます。又、現在も日本では、あまり売れる分野ではない。著者は、それを知りませんでしたが、アメリカの某作家の人はSFからホラーに転向した人もいます。SFなど書いていると食い詰めてしまう、というわけですね。職業作家にとっては致命的な分野がSFなわけです。SFが見向きもされなくなった理由は、宇宙人や円盤など実際には、いないという常識を多くの人が持ってしまったからでしょう。実は筆者も長らく、そうでした。しかし、海外動画共有サイトで火星の鳥がリークされているのに衝撃を受けてしまったのです。それから急激な意識の変化を感じました。動画サイトでも英語圏でアップロードされているものは、もう、いくらでも衝撃な事実が出てきます。もう一つはオムネク・オネクさんの存在から筆者は、この方向に走っていくようになりました。パソコン、インターネットからUFOや宇宙人はリークされています。ですから、それを見たうえでなら、あなたも、このSF官能小説が荒唐無稽なものとは考えず、読むことが出来るはずです。

官能とSF

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「sf官能小説・金星の女・上」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
174

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2017/9/8
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面