アダルト・R-18・大人向けの電子書籍・無料試し読みならBOOK☆WALKER

KADOKAWA作品コイン50%還元キャンペーン
文芸

官能文学電子選集 阿部牧郎『情事の会議室』

あらすじ・内容

卑劣な社内スパイは誰だ!? 得意のベッドテクニックを駆使してスパイの正体を暴け!

住宅メーカーの営業課長・明石一郎は、社内でも一目置かれる存在。女子社員の間での人気も高く、同じ課の平山啓子とは密かに逢瀬を楽しむ仲だった。
ところがある日、反りの合わない赤堀専務によって、会議の席上で社内不倫を暴露されてしまう。
あれだけ秘密にしていたのに、いったいどこから漏れたのか? 
社内にスパイがいるに違いないと考えた明石は、怪しいと見た女子社員を片っ端から口説いてはベッドに連れ込み、得意のベッドテクニックを駆使して自白させようと試みるが、スパイの正体はようとして知れなかった。
しかしある夜の「調査中」に、天敵の赤堀専務に思わぬ異変が……。
直木賞作家・阿部牧郎がバブル期の大阪を舞台に描く、ミステリー仕立ての官能小説。

団鬼六に師事し、季刊官能文芸誌「悦」の創刊編集長を務めた松村由貴による解説つき。

電子書籍
価格

660(税込)

600円 (+消費税60円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
官能文学電子選集(官能文学電子選集)
著者
レーベル
官能文学電子選集
出版社
小学館
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
356
配信開始日
2021/4/23
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 官能文学電子選集 川上宗薫『めざめる女 新肌色あつめ』

著: 川上宗薫

ミュージックサロン・モンクールのバンドマスター・大町俊とドラマーの秋山利通はさんざん女遊びを重ねた末にそれぞれ最愛の女を手に入れた。しかし、秋山は新妻の美代を心臓マヒで失い、大町も花野りえに逃げられた。傷心も束の間、さっそく昔の女好きが蘇ってくる。

これまで数多くの女を渡り歩いてきたモンクールのバンドマスターである大町俊とドラマーの秋山利通。ふたりはお互いに落ち込んでいた。
大町はあれこれの紆余曲折を経て、二度とお目にかかれないであろう官能的な花野りえに三行半を突きつけられてしまった。一方の秋山には、元ピンク女優でありながら処女だった美代と結婚するもわずか半年で、心臓マヒで他界してしまったのだ。落ち込むふたりだったが、そんなことでめげる色事師ではない。早速、芸者遊びを始めて、狙いをつけた芸者をものにしようと奮闘する。
さらに大町はモンクールの常連である中村房子というグラマラスな若い女に目をつけていた。ところが、中村房子は処女だった。しかも、「早く処女を捨てたい」という願望を持ってもいた。いつもだったら、据え膳食わぬは男の恥、とばかりにいただいていた大町だが、今回はなんと秋山に房子の最初の男になって欲しいと頼む。意外に思いながらも秋山はその境遇に興奮していくのだが・・・・。そして、衝撃の事実が明らかになる。

価格

660(税込)

600円 (+消費税60円)

「官能文学電子選集(官能文学電子選集)」シリーズ作品一覧(全47冊)

660円〜715(税込)

  • 文芸 官能文学電子選集 川上宗薫『恍惚の刻 肌色あつめ3』

    これまで快楽のために女性たちをむさぼり食ってきたバンドマスターの大町とドラマーの秋山。相変わらずではあるのだが、ついに真実の愛にめざめる。大団円に終わるかと思いきや、最後の最後に大どんでん返しが待っていた。

    秋山は夏山書房の成田と共に連れ立って北海道に趣いた。踊り子の五島美代を追いかけてのことだった。もちろん、そこに辿り着くまではさまざまな女性とのアバンチュールを楽しむわけだが、五島美代と再会して自分の本当の気持ちに気付き、求愛を申し込む。なんと五島美代は処女だった。しかも名器の持ち主でもあった。すっかり、五島美代に溺れた秋山は結婚を申し込む。そして、大町もまた花野りえに心を奪われていた。しかし、かつて関係を持ったりえの姉であるふゆのの執拗な妨害を受ける。ふゆのに話をつけ、ようやくりえと結ばれた大町は驚いた。これまで抱いたどんな女よりも凄まじい快楽に襲われたからだ。りえにメロメロになった大町はやはりりえに求婚する。しかし、ある大町と関係のあった板倉弓子が起こした“事件”でりえは自分の本性に気付き、大町の元から去ることを決意する。

    価格

    660(税込)

    600円 (+消費税60円)

  • 文芸 官能文学電子選集 川上宗薫『めざめる女 新肌色あつめ』

    ミュージックサロン・モンクールのバンドマスター・大町俊とドラマーの秋山利通はさんざん女遊びを重ねた末にそれぞれ最愛の女を手に入れた。しかし、秋山は新妻の美代を心臓マヒで失い、大町も花野りえに逃げられた。傷心も束の間、さっそく昔の女好きが蘇ってくる。

    これまで数多くの女を渡り歩いてきたモンクールのバンドマスターである大町俊とドラマーの秋山利通。ふたりはお互いに落ち込んでいた。
    大町はあれこれの紆余曲折を経て、二度とお目にかかれないであろう官能的な花野りえに三行半を突きつけられてしまった。一方の秋山には、元ピンク女優でありながら処女だった美代と結婚するもわずか半年で、心臓マヒで他界してしまったのだ。落ち込むふたりだったが、そんなことでめげる色事師ではない。早速、芸者遊びを始めて、狙いをつけた芸者をものにしようと奮闘する。
    さらに大町はモンクールの常連である中村房子というグラマラスな若い女に目をつけていた。ところが、中村房子は処女だった。しかも、「早く処女を捨てたい」という願望を持ってもいた。いつもだったら、据え膳食わぬは男の恥、とばかりにいただいていた大町だが、今回はなんと秋山に房子の最初の男になって欲しいと頼む。意外に思いながらも秋山はその境遇に興奮していくのだが・・・・。そして、衝撃の事実が明らかになる。

    価格

    660(税込)

    600円 (+消費税60円)

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「官能文学電子選集 阿部牧郎『情事の会議室』」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報