ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

呪詛喰らい師外伝 魔犬跳梁 後編

価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

あとみっく文庫の人気シリーズの外伝が登場! 魔犬に身体を操られバイブを入れたまま犬のように散歩させられる咲妃。そしてフタナリチ〇ポを激しく責められ悶絶絶頂を強いられる!

女子寮を陰から支配していた淫神。
その姿は魔犬そのもので、巫女である咲妃は徹底的に蹂躙される。
そして女子寮の寮長に憑依した淫神に、
バイブを挿入されて寮内を四つん這いで連れ回される。
犬のような姿で放尿を強要され、寮内の女子から嘲笑われるハメに。

淫神の責めは止まらず、今度は咲妃をフタナリ具現化させ嬲りものにする。
皆が見ている前で浅ましく射精し、犬が餌を貪るかのように
自ら出したザーメンを啜ることに……。

淫気に当てられて興奮した女子たちは咲妃に向かって放尿し
ボンデージ姿の巫女は身も心も穢されていくのであった。

本作品は、
あとみっく文庫
『呪詛喰らい師1~3』
(キルタイムコミュニケーション・刊)と
あわせてお読みいただきますと、よりお楽しみいただけます。

(C)Muramasa Aoi

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「「呪詛喰らい師」シリーズ」シリーズ作品一覧(8冊)

300円〜1,500(+税)

「呪詛喰らい師」シリーズのシリーズ詳細ページへ

「呪詛喰らい師外伝 魔犬跳梁 後編」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
81

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2017/11/23
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「呪詛喰らい師外伝 魔犬跳梁 後編」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面