アダルト・R-18・大人向けの電子書籍・無料試し読みならBOOK☆WALKER

文芸

おんな淫別帖 最終回

あらすじ・内容

時は慶応4年。茗荷谷の一軒家に暮らす26歳の戯作者・月影無三のところへ、女武士の仄香が別れの挨拶をしに来た。無三に処女を奪われ、女の楽しみを教えられてきた仄香であったが、ついに決戦の地へと召集されることになったのだ。これが最後の淫交かと、早速お互いの身体を舐めあう二人。と、そこへ、無三の昔からの知り合いである美女・美良がやって来た。彼女も仄香と同じ理由で江戸を離れるという。すぐさま全裸になった美良も加わり、性宴はますます盛り上がり……。人気作家による時代官能シリーズ、ついに最終回!

電子書籍 最新刊
価格

110(税込)

100円 (+消費税10円)

付与コイン
1(*詳細)

作品情報

シリーズ
おんな淫別帖(スコラマガジン)
著者
レーベル
――
出版社
辰巳出版
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
48
配信開始日
2020/3/20
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「おんな淫別帖(スコラマガジン)」シリーズ作品一覧(全6冊)

110(税込)

  • 文芸 おんな淫別帖 第一回

    時は慶応4年。茗荷谷の一軒家に暮らす26歳の戯作者・月影無三は、世の情勢には無関心で毎日のように春本書きに精を出していた。そんな無三のところへ、20歳前後の女武士・仄香が訪ねてきた。どうやらこの場所を、反幕府勢力たちの隠れ家として疑っているらしい。身の潔癖を証明するため、部屋の中に散乱している春画を見せる無三。すると仄香は顔を赤らめ恥ずかしがる。「仄香さんは処女ですね。オマンコは舐められると気持ちいい、とご存じですか?」政治より性器の方に興味がある女好きの無三は、言葉巧みに彼女を床へと誘い……。

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

  • 文芸 おんな淫別帖 第二回

    時は慶応4年。茗荷谷の一軒家に暮らす26歳の戯作者・月影無三は、世の情勢には無関心で毎日のように春本書きに精を出していた。そんな無三のところへ、20歳の結城穂波が訪れる。穂波は医者の娘であり、将来的に父の仕事を継ぎたいため、無三に男の身体を説明して欲しいという。それはお安い御用と自ら服を脱ぎ出した無三。「あなたのお口で肉棒を吸ってくれれば、不思議な汁が出ますよ」と、得意の巧みな話術で純粋な処女をたぶらかし……。

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

  • 文芸 おんな淫別帖 第三回

    時は慶応4年。茗荷谷の一軒家に暮らす26歳の戯作者・月影無三は、世の情勢には無関心で毎日のように春本書きに精を出していた。そんな彼が自宅で股を広げながら自慰行為をしていたところ、突然二人の女性がやってきた。一人は、無三が処女を奪った娘・穂波。もう一人は初めて見る顔で、千代という名前の30歳前後の淑女であった。穂波曰く、千代は夫の暴力に悩んでおり、しばらく無三の家でかくまってくれないかという。穂波の頼みを承知した無三は、さっそく体中傷だらけの千代を全裸にし、全身をくまなく舐め始め……。

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

  • 文芸 おんな淫別帖 第四回

    時は慶応4年。茗荷谷の一軒家に暮らす26歳の戯作者・月影無三は、世の情勢には無関心で毎日のように春本書きに精を出していた。ある日、いつものように部屋で仕事をしていると、17、8歳の美少女が二人、訪ねてきた。それぞれ美鈴、小澄と名乗り、たびたび無三のところに出入りしている女武士・天道寺仄香の弟子たちだという。なんでも仄香は、無三にセックスの喜びを教わったせいで、肝心の武士道の稽古がおざなりになっているらしいのだ。しかし、そんなことで反省する無三ではなく、美少女二人にもその性技を伝授して……。

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

  • 文芸 おんな淫別帖 第五回

    時は慶応4年。茗荷谷の一軒家に暮らす26歳の戯作者・月影無三は、新撰組メンバーの相次ぐ訃報を聞き、心を痛めていた。そんなところへ、23歳の里という人妻が遊びに来た。里とは嫁ぐ前からの知り合いであり、彼女の処女を奪った相手もこの無三であった。久しぶりに会った里は、少女の面影は無く、すっかり良い女になっていた。ところが、「子供が生まれて、最近は夜の方がご無沙汰になってます」と悩みを打ち明ける里。これ幸いとばかりに彼女の体を丸裸にした無三は……。

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

  • 1
  • 2

付与コインの内訳

1コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「おんな淫別帖 最終回」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報