アダルト・R-18・大人向けの電子書籍・無料試し読みならBOOK☆WALKER

R18

出会い系体験談3

著者
清水剛

あらすじ・内容

早くも大評判!エッチな男と女の出会い系体験談を読んでみよう!タイトルはこちら↓■出会い系の彼にあげるはずだった処女をチャラ男に奪われた■出会い系の男と行ったパーティで気がついたら知らない部屋!■出会い系で知り合った女の部屋で彼氏とバッティング■万引きした私の処女を奪った男に出会い系で復讐

7月の初め、コーラス部のメンバーで海に行こうということになった。彼氏やボーイフレンドがいる人は、連れてきてもいいことになっていたので、ほとんどの人がカップルで参加した。そこに私は、吉野くんを連れて行った。私が男性を連れて来たのを見て、みんなどよめいた。「誰なの、紹介してよ」「どこで知り合ったの!」「ね、ね、もうどこまでいった?」みんな口々にいろんなことを聞いてくるので、私はちょっと得意になっていた。吉野くんは出会い系で知り合った人だった。数人の人とメールをやりとりして、写メを送ってもらって、この人ならいいかなと私が選んだのは、背が高くておとなしそうな吉野くんだった。吉野くんと知り合って3ヶ月。キスはしたけど、それ以上の進展はなかった。吉野くんは私よりひとつ上の二十歳。彼はまだ童貞だと言っていた。キスから進まないのは彼が童貞だからだ。処女と童貞ではだめなのかもしれない。私が経験ないから、初めての人は経験豊富な人でないとだめなんだ。私はそんなふうに考えるようになった。それでも、海に来れば開放的な気分になって、吉野くんも変わるかもしれない。そう思って誘ってみたけど、海に行く前日、つまらないことで彼と大喧嘩してしまって、私たちは最悪の気分でみんなと合流していた。海で遊んでいたとき、声をかけてきたのが地元の大学生の津田さんだった。「へえー、みんなで来てるんだ。そう、コーラス部なんだ」津田さんは真っ黒に日焼けして髪は茶髪。いかにもチャラい感じだった。真面目でおとなしい吉野くんより、津田さんのほうが一緒にいて楽しそうだった。津田さんならきっとセックスだって上手に教えてくれる。そう思ったら、私は急に津田さんのことが気になりだした。津田さんのような人は、普段だったら絶対無視するんだけど、吉野くんにイラついていたこともあって、あてつけのつもりで積極的に津田さんに話しかけていた。すると津田さんは私とだけ話すようになり、みんなが見ている前でメールアドレスまで交換した。「あんな人やめたほうがいいよ」

電子書籍 コイン
価格

101(税込)

92円 (+消費税9円)

付与コイン

9/26 (月) 23:59まで

36(*詳細)

作品情報

著者
レーベル
清水剛
出版社
清水剛
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
44
配信開始日
2019/1/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

付与コインの内訳

36コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    40%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「出会い系体験談3」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報