ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

ふたりのママ 豊乳義母と若尻叔母

小説
芳川葵
イラスト
英田舞
価格
705円 705 (+税)
獲得コイン
7 コイン

獲得コイン7コインの内訳

通常購入分
7コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

ふたりの"ママ"とエッチな関係になったら? 少年を蕩けさせる、おっとり義母の豊乳と、勝ち気な叔母の弾ける若尻が禁断の世界へ誘う。

密かに憧れている義母と二人で生活していた少年は、
義母が単身赴任先で入院した父の世話をする間、
叔母の家で過ごすことに。
「ママのオッパイは祐ちゃんのモノなのよ」
叔母の家に向かう前日、寂しい思いをさせるお詫びにと
義母の乳房に顔を埋めながら手淫奉仕をしてもらう少年。
それは愛しい息子が妖艶な妹に惑わされないための義母の措置でもあった。
しかしそんなある日、少年は義母で自慰をしようとしていたところを
あろうことか叔母に見られてしまう。
「叔母さんなら、もっといいことしてあげるわよ」
童貞少年は妖艶な笑みを浮かべる叔母に誘われるままに
濃厚なフェラチオと初SEXを体験させてもらうのだった。
一方、仕事の都合で一時帰宅した義母はそんな息子の微妙な変化を感じ取り……?
おっとり義母の豊乳と勝ち気な叔母の若尻が
性に敏感な少年をタブーへ誘う。
義母と叔母、少年をめぐる狂艶が幕を開ける――。

(C)Aoi Yoshikawa

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「ふたりのママ 豊乳義母と若尻叔母」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
264

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/6/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面