セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です
KADOKAWA作品コイン50%還元キャンペーン

『SANKO-SHA(文芸・小説)』の電子書籍一覧

1 ~53件目/全53件

  • 794(税込)
    著:
    橘真児
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    伝統ある祭事のない北関東のとある田舎町。
    町を活性化させようと商工会青年部、光則の提案で新しい祭を催すことが決まった。
    町にはかつて光則の曾祖父が建てたお堂があり、金ぴかの弁天像が祀られている。
    弁天祭だから神輿も女性が担ぎ、最後に妖艶な奉納の舞を披露しようと盛り上がるうち、光則は実行委員の一人である人妻、千尋相手に童貞喪失。
    さらに人妻ダンサーやバツイチ美女ともエッチな関係に。
    そうして迎えた祭の前夜、思わぬアクシデントで今度は幼なじみの瑞希と……。
  • 子供の頃に母を亡くし男手ひとつで育てられた健一は、少々奥手な大学生。
    ところがある日、大学准教授でカタブツの父が突然、結婚すると言って連れてきた相手は――
    童顔ダイナマイトボディのグラビアアイドル、明日香。
    密かにファンだったアイドルがいきなり義母に…。
    嫉妬心からつい彼女に邪険な態度を取ってしまう健一だったが、それからまもなく父が急逝、家に明日香とふたりきりになってしまう。
    一方、明日香は「未亡人アイドル」として再び芸能活動を始めることになり……。
  • 晃司はリストラされて現在失業中。
    そんな折、商店街の福引きで近所にできたフィットネスジムのペア三カ月無料体験クーポン券を引き当てた。
    こうして妻の明穂とともにジムに通うようになった晃司だが、ジムのCM出演がきっかけで中堅俳優夫婦からスワッピングしないかというお誘いが……。
    淫靡で倒錯的な一夜を堪能した二人には、その後も地元の大地主夫妻や美熟女市会議員とその女秘書、寺の住職夫妻……と次々に3Pやスワッピングの蠱惑に満ちた依頼が舞い込んで……。
  • 794(税込)
    著:
    牧村僚
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    祐平は高校二年生。
    四年前に父が他界、いまは義母の文佳と二人暮らしである。
    そんな祐平が性に目覚めた小五のとき以来、妄想の中で穢し続けているのは文佳だった。
    ある日祐平は隣家の人妻・祥子から家に招かれ、文佳への気持ちを見抜かれてしまう。
    そして「出すだけなら私がしてあげる」と初体験をすることに。
    実は祥子にも同じように息子から告白されて抱かれた過去があったのだ。
    やがて祐平は担任の女教師や友人の姉、義理の伯母らと関係を持つが、義母への思いは増すばかりで……。
  • 794(税込)
    著:
    末廣圭
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    米倉宗佑は昔ながらの大衆食堂・浅間亭の三代目店主。
    自由奔放な妻とは別居結婚中でときおり濃密な逢瀬を楽しむ仲である。ある日、宗佑のもとに差出人不明の封書が届く。
    便箋には『背徳や少し深めの夏ぼうし爛子』という一句が記されているだけ。
    いったい誰がなんのために。送り主を探ろうと宗佑は、句会を主催している菩提寺を訪れるのだが、そこで修行を始めたばかりの美人尼僧と出会いエロチックな成り行きに。
    謎の句が届いて以来、なぜか宗佑にはこんな桃色椿事が続いて……。
  • いまだ学生時代の年上の恋人が忘れられず、結婚に前向きになれない会社員の星野駿介。
    ある晩、路地裏でミステリアスな美人占い師・瑞希と出会い、占ってもらったところ驚くほどぴたりと言い当てられ、すっかり意気投合してそのまま一夜を共にしてしまった。そうして駿介は瑞希からある『裏仕事』の手伝いを頼まれる。
    それは過去に瑞希が鑑定した人妻や未亡人たちに偶然を装って接近、占いの結果どおりになるよう彼女たちのセックスのお悩みを解決してあげるというもので……。
  • 新人添乗員の淳一は、担当する東北紅葉ツアーの客の中に叔母、志麻子の姿を見つけて驚く。
    どうやら不倫相手の元上司とお忍び旅行の予定だったが、彼が急に来られなくなり一人での参加となってしまったらしい。
    志麻子は淳一にとって初恋のひと。
    その夜、淳一はついに長年の夢を叶え、蕩けるような叔母の身体で男にしてもらう。
    だが旅が終わればスリリングな一夜の関係も終わる。
    淳一は志麻子への恋慕を募らせながらも、次の京都ツアーでは艶麗な和装の未亡人と親しくなり……。
  • 794(税込)
    著:
    葉月奏太
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    北陸のとある小さな町。春人は叶わぬ恋の相手、怜子のそばにいたくてこの町の大学に進んだ。
    湖畔の洋館に住む怜子は春人の伯父の二度目の妻だったが、二年前に伯父が亡くなり若くして未亡人となった。
    いつものようにバイト先のコンビニから怜子の買い物を届けた春人はついに思いを告白しようとするがうまくいかず……。
    だがそんな春人を怜子は最初で最後よと言いながら抱いてくれた。
    やがて迎えた伯父の三回忌。
    春人は怜子が義理の息子、勇士に犯されるのを見てしまい……。
  • 大学生の澄夫は後輩、亜由の誘いで彼女の実家が所有するプライベートビーチの「海の家」を建てるバイトをすることに。
    浜辺の清掃中、テグスにからまっていた人魚の人形を見つけほどいてやると、それは生きていて泳ぎ去っていった。
    その夜、澄夫の部屋に一人の美女が訪れる。
    そして助けてくれた恩返しと言って、童貞・澄夫の願い──初体験の夢を叶えてくれたのだった。
    人魚の体液を吸収した澄夫には、以来、不思議な力がみなぎりだして……。
  • 妻に逃げられ軽い女性不信に陥っていた四十路のライター、小暮雅史は独り暮らしの寂しさを紛らわそうと犬を飼うことにした。
    店で購入したハーフ犬ポップと散歩をする日々――魅惑的な人妻と知り合いセックスレスの不満を解消してあげたり、隣家の奥様の悩み相談に乗るうちにいい雰囲気になったり、ペットショップの店員とは飼い方指導がきっかけでエッチ指南をすることになったりと予期せぬ犬友関係が広がった。
    そんななか訳アリ風の美女と出会い……。
  • 794(税込)
    著:
    桜井真琴
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    高宮蒼太は資産家の次男坊のニート青年。
    邸には蒼太を悶々とさせる二人の女性がいた。
    一人は父の後妻で凄艶な色気を放つ義母の雪美。
    そしてもう一人は長男の嫁で八つ年上の穂花。
    可憐でありながら男を惑わす色香を秘めた彼女に蒼太は一目惚れだった。
    そんなとき兄が急死して状況が一変。
    子供がいないため穂花を追い出そうとする親戚連中に、雪美は思わず「穂花は妊娠している」と嘘を言ってしまう。
    嘘を真実に変えるべく蒼太は憧れの穂花を抱くことに。
  • IT企業に勤める良夫はリモートワークが主流となったため、広くて家賃も安い郊外の団地に住むことにした。
    同じ日に引っ越して知りあった向かいの部屋の住人・彩美は肉感的美女。
    さらに団地内にあるカフェの女主人・遙香は好みドストライクの清楚系美人。
    その店の常連で雑貨店を営む佳菜は女子大生の娘がいるとは思えない豊乳美女──と、なぜかアラフォーの未亡人たちばかり。
    美女たちからの誘惑に、三十年間童貞だった良夫にとんでもない至福の日々が訪れて。
  • 794(税込)
    著:
    牧村僚
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    いまだ童貞の新人高校教師、吉本和馬にとって“最愛の女性”――それは五つ上の姉、友香だ。
    中学時代に偶然触れた姉のふとももが忘れられず、以来、禁断の思いを抱き続けてきた。
    そんな折、年上の人妻女教師、雅美から童貞であると見抜かれた和馬は、女子生徒たちに狙われるといけないからという理由で『夜の指導』を受けることに。
    雅美の熟れた体で無事筆おろしを終え、その後も定期的に彼女と関係をもつようになった和馬だったが、姉への欲望は断ちがたく……。
  • 東北の山間にある温泉宿。
    若女将の佐倉綾乃は二年前に夫を亡くしてからひとりで宿を切り盛りしてきたが客足は落ちる一方、経営は火の車だ。そんな美人女将に目をつけたのが地元の実業家、古澤で、資金援助の交換条件として綾乃に愛人になるよう要求してきた。
    即座に申し出を断るものの、姑である女将の政子が古澤の姦計に手を貸しており、気づけば綾乃は媚薬で蕩けた身体を古澤に奪われていた――。
    やがて宿では湯女の淫らな奉仕が密かな人気を呼び……。
  • 自由奔放なセレブ妻の美貴、不倫夫と冷戦中のキャリアOL、理沙、そして若くして夫を亡くし、アパート経営をする実家で母と二人暮らしの可菜子――
    そんな熟女三人組と海辺で知り合い別荘に誘われた大学四年生の垣原順平は、清楚な可菜子に惹かれつつも美貴に迫られ、つい一夜の過ちを犯してしまう。
    そのまま気恥ずかしさから何も告げずに別荘をあとにした順平だったが、偶然にも就職先の上司が理沙だったことから、再び彼女たちとのスリリングな関係が動きだす……。
    書き下ろし
  • 区役所勤めの牧瀬隆夫は39歳。独身でこれといった趣味もない。
    早々に結婚を諦め、いずれは自然の中でのんびり暮らそうと、隆夫は思いきって人の住まなくなった集落の一軒家と山を買った。
    畑もあるし裏山では山菜もとれる。
    そうして週末の山の家生活を始めるのだが……。
    ソロキャンプに失敗した若きOLやら、ご近所に越してきたバツイチの熟女、ドライブ中に彼氏と喧嘩したあげく車を飛び出してきた娘……と、なぜだかイイ女が次々と山の家に寄ってきて──。
    書き下ろし
  • 794(税込)
    著:
    睦月影郎
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    夜警の仕事をしながら孤独に暮らす75歳の悦男はある日、目の前で少女が車に撥ねられそうになったのを咄嗟に助けた。
    ふと気づけば、少女は五十年前同じように事故に遭い、命を救えなかったバイト先の社長令嬢・真由。
    なんとそこは昭和45年―悦男は25歳に戻っていたのだ。
    かくして二度目の人生を送ることになった悦男。
    社長からは感謝されるばかりか、憧れだった社長夫人・百合枝の身体を慰める役目まで仰せつかって…。
    ノスタルジーと官能の出世物語。書き下ろし。
  • 京都の老舗和菓子店『鶴乃屋』の六代目、丞太は34歳。
    東京で気ままな支店長生活を送っていたが、ある晩、突然本店の美人女将・弓が訪ねてくる。
    弓は一年前、交通事故で他界した父の後妻で、丞太とは二つしか違わぬ36歳の熟れざかり。
    そんな弓から、早急に本店に帰ってきてほしいと懇願された丞太だが、戻れないのにはある理由が…。
    それを聞いた弓は「義理の息子の悩み、わたしが全力で解決いたします」と、その匂いやかな肢体を惜しみなく使って…。書き下ろし。
  • 794(税込)
    著:
    鷹澤フブキ
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    田舎の里山にあるポツン、と一軒家の古民家宿「小綬鶏亭」を経営する深山大樹は都会からのUターン組の28歳だ。
    ある日、テレビの取材が入り、「ひっそり、隠れ家」のタイトルで放送される。
    それを機に、一日ひと組限定の宿にも関わらず、お客さんが多く訪れるようになり休む暇もなくなるが、ある夜、女性客との間で大樹は妖しいムードになり快楽関係に陥ってしまう。
    その後次々と熟女や若い女性客と淫らな経験をし、あまつさえ、従業員の人妻とも……。
  • 銀座四丁目に事務所を構える私立探偵の絶野倫太郎は、巨根で美女を愛姦しまくり、世間では<絶倫探偵>と呼ばれている。
    元公爵の白鳥家に、淑女怪盗の黒薔薇夫人から「家宝のナイルの瞳を貰う」という予告が届く。
    依頼を受けた絶野は、沙奈江夫人の媚肉を味わい、清純な令嬢の繭子の純潔も貫いた。
    が、東京X団が現れ、宝石も繭子も空に消えてしまう……!!
    東京オリンピック直前の昭和38年の東京で、男装美少女<小林くん>を助手に、ベレッタ拳銃を構えた絶倫探偵が活躍する痛快官能巨編
  • 794(税込)
    著:
    庵乃音人
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    2年前に女子高教師の職を辞した春田宏武は現在58歳。妻に死に別れて現在は独身だが、14年前の卒業生の同窓会に参加して、風紀委員長の野々宮千尋と生徒会長の篠村柊子の人妻2人と三次会へ。しかし柊子が帰り、宏武が気付いたら千尋とラブホテルのベッドの中だった。Fカップ巨乳で潮噴きの千尋の肉体に宏武は年甲斐もなく溺れ興奮の一夜を過ごすが、彼日、今度は柊子からデートに誘われて2人してまたもラブホテルへ入ることになり…!?若い教え子人妻たちとの、めくるめく爛れた快楽を描く、著者会心の奔放官能作品である!!
  • 794(税込)
    著:
    北山悦史
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    24歳の丸岡純矢は、兄嫁である蜜穂を深く心に秘めて愛していた。そんな折り、飲み会で一緒になった丸の内のOL大沼亜花梨と思わずエッチをすることになる。純矢はその後も恋人の花井未知香との肉欲に溺れ、蜜穂に肉体的に姿形が似ている会社の同僚である大島紗枝子とも爛れた関係を持つが、蜜穂への思慕は高まるばかりだった。しかし遂に兄の長期出張中に、蜜穂の27歳の誕生日パーティを2人だけで祝うことになるのだった…!?兄嫁との肉欲関係を赤裸々に描く禁断の官能作品の登場である!!
  • 794(税込)
    著:
    阿久根道人
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    大学生の鬼城健三は、漁師である長兄と次兄を海難事故で同時に亡くし、その後、父の命令で“兄嫁直し”という土地の風習により、二人の未亡人を妻に迎えることになった。長兄の嫁は中学生時代の担任教師の吉岡美也子、次兄の嫁は中学・高校の同級生の大山多佳子。二人とも美人でスタイル抜群で、当時から健三が憧れていた存在だった。二人を妻にした健三は、兄たちが破っていない後ろの処女穴を狙う大胆なセックスに挑んでいく…。倒錯のエロスが存分に味わえる大興奮の一冊である!!
  • 65歳の小池幸夫は妻を亡くしての気ままな団地住まい。そこに女子大生のひとみと春奈が入居してきて団地はパニックに。二人は相部屋で、おまけに幸夫の部屋の前に住んでいたが、ある日ひとみが、春奈が彼氏と部屋でエッチ中だからと幸夫の部屋にやって来ると、春奈の喘ぎ声に興奮した二人はついエッチな関係に!?しかも亡き妻しか経験のないオジさんテクなのにひとみは大興奮状態に。そこで運が向いてきた幸夫は団地に住むOLや未亡人たちとのめくるめく奔放セックスを味わうことに…。男の官能ロマンが詰まった傑作編である!!
  • カルチャーセンターで人妻相手に水彩画を教えている高野郁夫は、妻を亡くした後、以前から目をつけていた美人妻の仲井由季子に誘われる。仲間の朝川真弓が絵画コンクールに入賞しており、自分も入賞したいので推薦状が欲しいというのだ。高野はその見返りに肉体提供を強要し、ホテルで彼女の体を自由に弄ぶ。その後も高野の性欲は収まらずに、次々と他の人妻にも手を出していくことになるが…。著者特有の粘っこい人妻なぶりの性技が存分に楽しめる作品!!
  • 794(税込)
    著:
    末廣圭
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    31歳の藤原将一は、親の遺産のビルで麻雀荘・将棋囲碁クラブ・日本料理店を経営している。将棋は3段だが未だプロ棋士を諦めていない。雀荘では美人プロ雀士3名を雇っていて、そのうちの向井亜希子とは営業が終わった料理店内で淫らな戯れに耽る仲でもある。その将一が、店の将棋トーナメントで優勝した少女の母親と、優勝賞品である秋田への温泉旅行に行き肉欲を存分に味わうことになり、それを機に様々な女性と交渉を重ねていく…。将棋の詰め方で女体を攻めていく、著者独特のお遊びセックスが堪能出来る好編!!
  • 794(税込)
    著:
    八神淳一
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    32歳の竹内雅彦は、信州の酒蔵の営業マンにしていまだ童貞。
    ところが、年上女課長の麗子に宿泊先のホテルの相部屋で童貞を卒業させてもらうと、年下の新人処女OLとも関係を持ち、また人妻の同僚とも温泉旅館でいい関係に陥ってしまう。
    こうして雅彦は、出張の先々で上司や部下、同僚とエッチな官能関係を構築していく…。
    サラリーマンに福音を与える、夢の官能サクセス・ストーリー!!
  • 794(税込)
    著:
    橘真児
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    相沢道介は、G県にある月花温泉郷に1軒だけある温泉旅館の番頭。
    お客は何故か訳ありの人妻や女性客が多く、道介は露天風呂での人妻のオナニーを目撃して誘われ秘密の関係を持ってしまう。
    その後は二人組の人妻や宿の仲居たちとも肉欲を満喫し、旅館の若女将ともいい仲に…と、人里離れた旅館で男の役得を大いに堪能する!!
    癒し系作家が温泉での濡れ場を大胆かつ繊細に描く、“好色温泉物語”
  • 794(税込)
    著:
    末廣圭
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    小堀重之は、ダンス教室の一画を間借りして書道教室を主宰する書道家だが、ダンス教室の先生で大家でもある浅茅美奈子は、かつての恋人だった。
    ある時、二人は思いもよらず肉体関係に陥る。
    それをきっかけに重之は、商売道具の筆を使い生徒の保護者・夏生や、教え子の人妻・早苗達の性感帯を刺激して、性の快楽を教え込んでいく…。
    著者独特の癒し系セックスの真髄が味わえる、興奮の一冊!!
  • 秘書室の青木壮太は、社長から次期社長候補の奥方の素行調査を命じられる。
    最初は専務・石田の妻れい子だったが、彼女がヨガ講師の女性とレズビアンの関係にあることが発覚。
    すると、思わぬことに石田から自宅へ招待され、れい子の肉体饗応まで受けることに。
    その後、外国人役員の妻のマリアンヌや社外取締役の藤沢真理子たちの素行を調べる毎に、彼女たちと淫らな関係を結ぶことになり…。
  • 58歳の大崎岳男は、妻との死別後、会社を早期退職して退屈な日々を送っていた。
    彼はある時、料理サークルの「ごちそうさまの会」に入会するが、
    そこで、2年前に夫を亡くしたという33歳の倉木和歌子と出会う。
    魅力的な未亡人に惹かれる大崎だが、欲求不満の人妻・弥生や、魅力的な若妻・百花らと不倫関係に陥り、
    壮年にして突如、めくるめく肉欲の快楽を味わうことになるのだが…。
  • 大門哲雄は、任務遂行のためなら殺人、拷問、さらには強姦さえも許可される
    <淫殺のライセンス>を与えられた超法規的存在の正義執行官である。
    拳銃と巨体を活かした空手の凄技で愚連隊やスパイ団との死闘を繰り広げるが、
    何より得意なのは、巨大な股間の肉棒を武器に女をよがらせながら任務を遂行する事であった…。
    鳴海丈が別名義で描く本作は、著者得意の活劇と凄まじいセックス描写が炸裂する、痛快無比の一篇!
  • 794(税込)
    著:
    橘真児
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    前田昌司は、演劇サークルに所属する21歳の地方の大学生。
    田舎から出る気持ちはなかったが、卒業したサークルの先輩に誘われて上京すると、
    歌舞伎町の劇場で出会った鳥越有紀という人妻と知り合い、初めてのセックスを経験する。
    また昌司の先輩の奥さんの水上久里子とも仲よくなり、エッチな関係に。
    こうして魅力的な人妻たちと関係を重ね、肉体的、精神的にも成長をしていく…。
  • 63歳の小林健吾は、妻とは死別、子供は独立し、現在は一人暮らし。
    そんなある日、駅前のロータリーでフィットネスクラブのチラシを受け取る。
    どうやらインストラクターも会員も人妻ばかりだという。
    体験は無料と聞き、健吾は翌日店を覗くが、噂通り、クラブに集うのは魅力的なボディを持つ美人人妻だらけ。
    するとそこでなぜか健吾は突然モテ始め、男冥利の極楽を連日味わうことに…。
  • 高城堅治は42歳の厄年にリストラされ、おまけに妻の身勝手な離婚で住居まで追い出されて、人生のどん底状態に。
    ところが、暴漢に襲われていた美少女の多岐川莉紗を空手二段の腕前で助けたことから、彼の人生は一変する。
    偽物パパとして、小説家の長女・芽玖実、テコンドー娘の次女・純、女子大生の三女・絵魅、
    そして予備校生の四女・莉紗という若くて美しい四姉妹と古びた西洋館で同居することに。
    おまけに彼女等から誘惑されるハメに……。
    『プレイコミック』誌に6年に渡り連載された、大人気漫画の原作、これぞ艶情ロマンの傑作篇!!
  • 794(税込)
    著:
    二階堂修一郎
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    60歳を過ぎて独り身の武藤正行は、定年を迎えてから空手道場の経営者となっていた。
    ある時、芦屋の某所で開かれていた賭けポーカーに参加して勝つが、主催していたワル学生から追われる身となってしまう。
    そこを助けて匿ってくれたのが未亡人の安城里子だった。
    彼女と一夜を共にした武藤はそれを機に、田舎の熟女妻の加藤典子やМ女の涼子、
    弟子の母親である芦田つかさ等の人妻や未亡人と次から次へと肉体関係を持つことになる。
    人生の後半生に訪れた、男のロマンを体現する興奮の肉欲遍歴物語の登場である!!
  • 794(税込)
    著:
    末廣圭
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    呉服店の「丸菱屋」で働く神野浩正は、自宅で指圧業を開業するほどの腕前を持つ。
    折しも社長の宇田川信二郎と、その娘で副社長の芳乃が社内対立の真っ最中で、
    中間派の神野は会社で芳乃を指圧で癒していると、つい彼女と肉体関係に。
    また同僚の千晶から寝物語に平野静江総務部長が会社のリストラ担当と知るや、神野は得意の指圧で彼女に近づく…。
    エロ・ゴッドハンドが、会社の危機を救う!?
  • 高梨浩介は定年退職後、妻を亡くし一人息子も独立したため家を売ってマンションに移り住むが、そこで隣人の熟れ盛り美人妻の長谷川夏美と知り合う。
    彼女はママさんバレーボールをやっているといい、彼女に惹かれた浩介は練習について行くことに。
    しかし、そこで熱心な見学ぶりを買われた浩介は老指導者の宗方から次の指導者に推され、そのため、魅力的な美人ママさん三人と次々に関係を持ってしまうことに……。
  • ランジェリーパブ「小指の思い出」の雇われ店長・大隅倫太郎は、店のコンパニオンの肉体攻撃に籠絡され、還暦野球チームの監督就任を承諾してしまう。
    そこでチームのマドンナである遠藤美羽に一目惚れをした大隅は、美羽の愛を勝ち取るために地区優勝に向けて奮闘をする。
    チームの内紛もあるなか、ランパブ美女軍団の肉体の助けを借りて乗り越え、ついに決勝戦までチームを導くが……。
    果たして愛しの美羽を射止めることは出来るのか!?
  • 794(税込)
    著:
    九龍真琴
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    木下勇治は小学校2年生副担任の25歳の新米教師。
    クラス担任は美貌でナイスボディー、独身28歳の憧れの高橋あゆみ先生だ。
    しかし校長の堂島真理子に目を付けられた勇治は誘惑され、52歳とは思えない彼女の魅惑的なボディーラインに脳殺されて校長室で関係を持ってしまう。
    が、それをきっかけにPTA会長で男好きのする体の持ち主の佐野桃子とも校内で淫らな遊戯に耽り、保健室では巨乳の川奈さなえ先生ともエッチを…。
    乱れに乱れる学校内での女先生の奔放セックスを描いて興奮度満載の学園セクシードラマの登場である!!
  • 794(税込)
    著:
    庵乃音人
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    人気官能作家だった西崎章太郎はスランプに陥り、新境地を開拓しようと北国の寂れた港町に逗留をしていたが、チンピラに絡まれ助けてもらった男が安原だった。
    安原は小料理屋へ西崎を誘うが、女将は安原の女房の咲子という女だった。
    薄幸そうな咲子にひと目惚れした西崎だったが、その晩、酔って気が付くと奥の小部屋に寝かされており、隣室では安原と咲子の狂おしいまでの性行為が始まっていた。
    56歳の西原は覗きに夢中になるのだが、暴力的なまでの性行為は普通ではなかった…。
    一途な欲望に身を焦がす男の情愛官能作品の秀作である。
  • 栗山達斗は外回り営業の住宅診断士だが、住宅街での人妻相手では美味しいこと尽くめ。
    オナニーをしていたばかりの人妻の浦川結芽子を慰めてあげたのを手始めに、団地では、巨乳の乳張り人妻の新山千鶴絵のお相手をし、高校時代の同期生だった山上美知穂には青春の思いでセックスを……等々、当たるを幸い、若妻や熟妻の欲求不満妻たちとのエッチプレイに燃えまくる日々なのである。
    堂々、計12人連続で悶え妻をイカせまくる男の、女啼かせオンパレードの欲望官能編である!!
  • 藍野利一は山間にある動物病院の中年独身院長だが、近くにロケに来たテレビタレントで超お金持ちの秋月凛が、オナニー用のピンクローターを飲み込んだ愛犬を時間外診療で連れてきたことから、治療後に口封じを迫られ凛とエッチをしてしまう。
    凛のブログでこの動物病院が勧められているからと、その後、急に時間外診療の客が増えてきて、
    特に渡利いずみや小泉彩音というセレブな人妻たちとは淫靡な関係に陥っていくのだった……。
    奔放人妻たちによる肉欲満載の性愛ストーリー登場!!
  • 794(税込)
    著:
    八神淳一
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    妻を病気で亡くし、現在は独り身生活の俊雄。
    一年前に電気メーカーを定年退職後、屈な日常過ごす彼だったが、ひょんな事から、近所の美人妻達と目眩く肉体の交流が始まる。
    憧れの隣人妻・由美子、向かいの家の美熟妻・珠美、馴染みの弁当屋のバイト主婦裕子など…
    次々と人妻の肉体を征服する事で、自信を深めていく俊雄だったが――
  • 温泉取材で伊豆を訪れた編集者・亀山。
    好意寄せる同僚の巨乳娘・弥生と三泊四日取材旅行を堪能しようとほくそ笑む彼に、次々訪れる美女達の出会い。
    東伊豆の美人若女将・真知子、西清楚な少初音、下田の旅館で仲居を務める美女・瑞枝や偶然出会った女子大生コンビなど…。
    名湯に濡れた瑞々しい裸体を 味わい尽くす、湯けむり官能旅情ロマン!
  • 派遣社員の海堂大輔は、巨漢で美男子ではないが、優しさと股間の道具の威力で、派遣先の美女たちをなで斬りにするスーパー性豪マン。
    さらに、巨乳女子大生、営業レディ、社長との4Pまで堪能する艶福家だった――。
    本作品は、日刊ゲンダイで連載漫画化され、今回が初の文庫化。
  • 794(税込)
    著:
    末廣圭
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    鎌倉由比ヶ浜・明妙寺の長男、39歳の堀内嘉人は、茶の湯の宗匠でもある父親の家業を継ぐ気がない。
    しかし、目下の関心事は父親の後妻で嘉人より三つも若い真弓だった。
    あいにく父親は腰痛で療養中、嘉人は茶室で真弓と艶戯に溺れていくのだが、その火遊びは止まらず、檀家の娘や茶道具の女将とも関係を持つことに――
  • 794(税込)
    著:
    高竜也
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    高級クラブの新人ホステスで22歳の藤堂真弓は、常連客の高野に鎌倉の別荘へ連れ込まれ、
    愛人になるよう口説れ抵抗したが、「処女喪失」を体験――。
    そんな真弓は、次第に高校時代の教師や店の常連客と性にまみれ、肉欲と金欲を満たしていくのだった――
  • 794(税込)
    著:
    橘真児
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    教師になって4年目の鈴木康平は、25歳で未だ童貞。
    同僚教師で29歳の河嶋里美は、人妻で単身赴任の夫と離れて教員住宅で生活。
    そんな彼女が同じ住宅の康平の部屋を訪れ、欲求不満から初体験の相手をしてくれることに――。
    童貞喪失した康平は、保護者の人妻たちと性の経験していくことになるが――
  • 二十八歳の佐倉祐樹は高校の新米用務員だが、先輩の西尾から、音楽教師の永末美佳と校長が怪しい関係にあるのではと告げられる。三十四歳の美佳は普段は地味だが、時として色っぽい雰囲気を漂わせている。祐樹は校長室に盗聴器を仕掛けて二人を監視する。そこで彼らの関係を知り、美佳を脅して肉体関係を迫るのだが、逆に彼女の魔性のようなサド的性格に屈し、祐樹は一方的に肉体を嬲られることに…。女性教師の性の嗜虐さと被虐を大胆に描く、新人作家の聖職者暗黒物語が登場!!
  • 794(税込)
    著:
    霧原一輝
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    小暮専太郎は、鎌倉のボランティア・ガイド。五年前に妻を亡くし、長年勤めていた会社も三年前に辞めており現在五十三歳の独身男である。ところが三十八歳の人妻の葉月蓉子をガイドしてから、俄然女性との運気があがりモテモテのガイドとなっていく。蓉子を手始めに、その妹分である若妻・香奈子、路上ミュージシャンの祥子など、次から次へと、美女たちとのめくるめく情事を体験していくが…。中年男性の大胆性遍歴が満喫できる著者得意の回春性ストーリーの決定版である!!
  • 竹内義男はバー「止まり木」の経営者で五十三歳。妻を亡くし子供もおらず気ままな独身生活を送っていたが、若き頃の風吹ジュン似の美女が店に飛び込んできてから、突然、女運が上がることに。女はストーカーの元彼に追われていて、義男に男の目の前で抱いてくれと頼む。これを機にMEGUMI似の弁当屋の奥さんや小林ひとみ似の喫茶店の未亡人と急速に接近した義男はめくるめく快楽に溺れていくのだった…。変態的快楽を存分に堪能出来る著者得意の淫靡官能編である。
  • 794(税込)
    著:
    末廣圭
    レーベル: 艶情文庫
    出版社: SANKO-SHA

    榊原一平は赤坂の和風料亭「有明」の中堅板前だが、上客である三輪さとみと体の関係を持ち、誘われるままに千葉県館山の小料理店「里み」の雇われ板前となってしまう。四十代女将のさとみと一緒に、十カ月余りで店を軌道に乗せた一平だったが、そこへ突然、以前のオーナーの娘である若い市原美帆が現れて、以前から好きだったと告白され、一平は図らずも彼女との甘い一夜を過ごすのだった…。潮風匂う海辺の城下町で繰り広げる作者得意の情感愛欲物語!!

一般館に書籍が 24 件あります。

移動して表示

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。